あのラーメン店が「麺から一歩」として復活

【実食レポ】仙台の美味しい和菓子まとめ|王道の団子や餅・創作スイーツなど

仙台の和菓子が美味しいお店をまとめました。

王道の団子や餅・大福、創作生菓子の新店などなど。

新しい和菓子をみつけたらこの記事に追加するのでまたチェックしてみてください!

▼洋菓子情報はこちら

仙台の美味しいケーキまとめ【リアルレポ】仙台市の美味しいケーキ屋さん15選|人気店から穴場まで紹介!

賣茶翁

ばいさおうの和菓子

茶道のお菓子として有名な歴史あるお店です。

写真は人気の「みちのくせんべい」と「どら焼き」、素材の良さと職人技を感じる美味しさでした。

喫茶室があり生菓子やお抹茶をいただくこともできます。

夏はかき氷もおすすめです。

▼詳細はこちらの記事で

ばいさおう かき氷【お店レポ】賣茶翁-ばいさおう|かき氷やみち乃くせんべい・どら焼きも【美味】
■公式サイト:なし
■住所:仙台市青葉区春日町3-13

Eigyokudo cafe

泉区高森にあるどら焼き専門店とカフェが融合したお店です。

山形の老舗和菓子店「榮玉堂」の姉妹店で、ふわふわしっとりのどら焼き生地が絶品。

定番から和洋コラボどら焼き、どら焼きソフトなど約10種類を販売しています。

おすすめは本格エスプレッソを使用したティラミスどら焼き。

店長である7代目次男はバリスタでラテアートを施したカフェラテや抹茶ラテもおすすめです。

▼詳細はこちらの記事で

榮玉堂のどら焼き【レビュー】仙台-榮玉堂カフェのどら焼き全メニュー制覇!プリンやソフトも美味!
■公式SNS:Instagram
■住所:仙台市泉区高森1-1-189

まめいち

本町にある創作和菓子のお店で、「ひと月の和菓子」として毎月テーマに沿った華やかな生菓子を販売しています。

チョコレートやシナモンなど洋菓子のテイストを取り入れた斬新な味はまめいちならではの逸品。

ササニシキのぼーろやパウンドケーキも人気です。

予約完売や午前中で売り切れてしまうことが多いので予約推奨。

▼詳細はこちらの記事で

まめいち 和菓子【予約必須】美しすぎる和菓子『まめいち』で生菓子購入!ぼーろやパウンドケーキも
■公式サイト:wagashi-mameichi.com
■住所:仙台市青葉区本町2-19-9-2F

九重本舗玉澤

1675年創業の老舗で、冬季限定の「霜ばしら」は予約で完売する人気。職人が伝統技法で手作りしており、一度は食べてみて欲しい仙台銘菓です。

屋号の由来ともなった「九重」、夏季限定の「琥珀物語」、定番の「くるみゆべし」などの商品も販売。

太白区郡山に本社工場があり、エスパル、藤崎にも出店しています。

▼詳細はこちらの記事で

霜ばしらもはや芸術品。九重本舗玉澤の「霜ばしら」をゲット!毎年食べたい冬限定の仙台銘菓
■公式サイト:tamazawa.jp
■店舗:太白区郡山、エスパル、藤崎

村上屋餅店

村上屋餅店

仙台駅周辺でずんだ餅を食べるならこちらがおすすめ。

観光客にも人気の上品なづんだを提供しています。

くるみ餅やごま餅、おはぎ、ぜんざいなどを販売しており、夏はかき氷も。

140年以上の歴史がある老舗です。

▼詳細はこちらの記事で

【お店レポ】村上屋餅店の美味しかったもの全部紹介|三色餅やずんだかき氷・いちご大福など
■公式サイト:なし
■住所:仙台市青葉区北目町2-38

鹿落堂

わらび餅

太白区向山にある蕎麦と甘味の人気店。わらび餅が絶品でした。

あんみつや最中などもあり、いろいろ食べ尽くしたくなるお店です。

ロケーションや雰囲気が素敵なのでデートにおすすめ。

▼詳細はこちらの記事で

鹿落堂の料理【お店レポ】鹿落堂-シシオチドウ-で十割蕎麦やかき氷を満喫|メニューや駐車場情報も
■公式サイト:shishiochido.com
■住所:仙台市太白区向山1-1-1

玉澤総本店

玉澤総本店 一番町店

仙台の老舗和菓子店で市内に6つの直営店があります。

種類が豊富な和菓子はどれも上品な味で人気。

黒砂糖まんじゅうは贈り物の定番品、ずんだ餅や季節のお菓子もおすすめです。

一番町店や晴れの菓ではカフェを併設しています。

▼詳細はこちらの記事で

玉澤総本店のかき氷【カフェ巡り】玉澤総本店 仙台一番町店|喫茶室でかき氷とお抹茶を満喫
■公式サイト:tamazawa.co.jp

エンドー餅店

エンドー餅店

宮町にある昭和23年創業の餅屋さんです。

仙台らしいはっきりした味の和菓子が人気で、ずんだ餅は全国区で有名なお店。

コシと粘りのある美味しいお餅を堪能できます。

▼詳細はこちらの記事で

【お店レポ】宮町 エンドー餅店|2種類のずんだ餅やいちご大福・チョコ大福など食べまくり
■公式サイト:zundamochi.com
■住所:仙台市青葉区宮町4-7-26

いち福

いち福のだんご

若林にある和菓子屋さんです。

団子や大福、おこわなどを販売。

冬季限定の生チョコ大福はふわふわでとろける美味しさ。

いちご大福や生チョコ大福は完売する人気なので予約がおすすめです。

▼詳細はこちらの記事で

一福の和菓子爽やかレモン大福!仙台の人気店『いち福』に夏限定商品が登場!過去に食べたメニューも紹介
■公式サイト:ichifuku-sendai.com
■住所:仙台市若林区若林3-11-17

お茶の井ヶ田・喜久水庵

創業1920年、お茶やお茶をコンセプトにした和菓子を販売する仙台の老舗お茶屋です。

人気はクリームと餡をやわらかい餅で包んだ喜久福。

餡はずんだ、抹茶、ほうじ茶や季節限定の果物を使ったものなど種類も豊富です。

抹茶ソフトクリームやずんだ餅パフェなど食べ歩きスイーツも販売。茶蕎麦や御膳が食べられる食事処が併設された店舗もあります。

▼詳細はこちらの記事で

【実食レポ】喜久水庵の喜久福7種類を食べ比べ|一番美味しかったのは?
■公式サイト:kikusuian.jp

さいち

さいちのおはぎの種類

仙台のおはぎと言えばさいち。

多くのメディアで紹介され有名になった地元主婦が作るスーパーのおはぎです。

休日には多くの人が訪れリピーターも多数。

秋保温泉に店舗があり、曜日限定で仙台駅でも販売しています。

▼詳細はこちらの記事で

さいちのおはぎ【実食レポ】仙台市秋保「主婦の店さいち」のおはぎ4種|地元民が食べてもやっぱりうまい!
■電話番号:022-398-2101
■住所:仙台市太白区秋保町湯元薬師27

彦いち

はっきりした甘さで地元民に人気のお店。

元は料亭だった建物が情緒あふれる雰囲気でした。

食事とセットのメニューがあるのでランチもできます。

もちもち食感の白玉が美味しくておすすめ。

持ち帰り用のメニューもあります。

▼詳細はこちらの記事で

彦いちのかき氷【お店レポ】彦いちでかき氷・あんみつ&ずんだ餅をテイクアウト
■電話番号:022-223-3618
■住所:仙台市青葉区一番町4-5-41

すずや

一番町の文化横丁にあるモナカ専門店です。

イタリアンシェフの手がける創作モナカは「映えスイーツ」として話題に。

おすすめは「ずんだカタラーナもなか」。パリッパリの皮とキャラメリゼされたカタラーナ、ずんだのハーモニーが美味しい一品。

イートイン限定のあんみつやドリンクメニューも豊富で甘味処としても人気です。

▼詳細はこちらの記事で

すずやの和菓子【お店レポ】文化横丁 甘味処すずやで映えもなか|メニューやテイクアウト情報も
■公式SNS:Instagram
■住所:仙台市青葉区一番町2-3-37

仙臺菓寮 梵天〇

2021年9月、ネオ和菓子店として一番町店と宮町店が同時オープンしました。

イチオシはフルーツ大福。

新鮮な果物と甘さ控えめの白あんが相性バツグン。厚めの餅が食べ応えあり、餅の美味しさもしっかり堪能できる本格派でした。

優しい味わいのずんだクリームわらび餅もおすすめです。

▼詳細はこちらの記事で

ネオ和菓子 梵天〇【新店レポ】ネオ和菓子店「仙台菓寮 梵天〇」で全4種類買ってみた|一番町と宮町に2店同時オープン!
■公式SNS:Instagram
■住所
仙台市青葉区一番町4-9-18
仙台市青葉区宮町2-2-16

どら焼き

あんこやの抹茶どらやき

写真はankoyaのどら焼きです。餡がぎっしり詰まった四角くてかわいい逸品。特に季節限定メニューがお気に入りです。

あんこや-ankoya-のどら焼き7種類食べた!おすすめメニューや予約方法・店舗一覧も

こだまや榮太郎など美味しいお店がたくさんあるので、どら焼きはまた別の記事で特集したいと思います。

その他

延命餅本舗はお餅が美味しいと人気なので行ってみたいお店です。

他にも気になっている和菓子屋さんがいくつかあるので、新しいお店を見つけたら更新したいと思います。