恵方巻まとめ

【お店レポ】彦いちでかき氷・あんみつ&ずんだ餅をテイクアウト

彦いちのかき氷

仙台一番町、三越の近くにある甘味処「彦いち」に行って来ました。

アーケードから路地に入った先にあり観光客にも人気の甘味処です。

かき氷とあんみつを食べ、ずんだ餅をお持ち帰り。

ガツンと甘いものをチャージしたいときにおすすめです。

▼仙台の和菓子情報はこちら

仙台の和菓子【実食レポ】仙台の美味しい和菓子まとめ|王道の団子や餅から創作スイーツまで

甘味処彦いちってどんなお店?

仙台一番町 甘味処 彦いち

昭和51年創業、老舗の甘味処。以前は料亭だったそうで、趣のある佇まいでした。

 

玄関には日本人形や多種多様な絵が飾られています。

玄関の絵画

 

店内は懐かしさを感じる和風空間。

店内

庭の見える席もあります。

メニュー

彦いちのメニュー例

ランチタイムはデザート付きのセットが人気のようでした。

彦いちのメニュー

  • ラーメンセット 900円
  • 茶そばセット 900円
  • 冷やし中華セット 1200円
  • 冷やしうどんセット 760円
  • 五目おこわセット 980円

▼ミニデザート付きです

彦いちのセットメニュー

単品のかき氷は9種類あり、追加料金でトッピングもできます。(ミルク150円、白玉60円、アイスクリーム100円など)

 

▼その他にも甘味メニューがたくさん

彦いち 甘味メニュー

  • 白玉クリームあんみつ 630円
  • 彦いち特製パフェ 850円
  • づんだ餅 700円
  • 御膳しるこ 630円
  • ホットケーキセット 800円

餅や白玉あんみつは持ち帰り可能です。

実食!白玉クリームあんみつと宇治金時かき氷

白玉クリームあんみつ

彦いち 白玉クリームあんみつ

白玉クリームあんみつは黒みつか白みつを選べ、人気は黒みつとのこと。

食べるのが楽しみなワクワクする見ため♪

彦いちのあんみつ

プルンともちもち食感の白玉が美味しいです。

ぷるんぷるんの白玉

あんこはめちゃくちゃ甘く、祖母が作った昔ながらの餡を思い出します。

 

こちらも甘くてちょっぴり香ばしい黒みつを寒天にかけて。

寒天

寒天がかなり多くてお腹いっぱいになりました。

白玉が美味しかったのでもっとたっぷり入っていると嬉しかったです。

▼関連記事

仙台 かき氷仙台の美味しい『かき氷』10選|実際に食べてリアルレポを更新中!

宇治金時みるくかき氷

彦いち 宇治金時みるくかき氷

人気の宇治金時をミルクのトッピングで。あんこは別盛りか中に入れるか選べます。

 

中に入れる方を選ぶと、なんと底部分にあんこ!

彦一 かき氷

 

抹茶はしっかりと苦味を味わえますが、餡子が遠い(笑)

抹茶

氷は昔ながらのシャリシャリ硬めの食感です。

 

トッピングのミルクが見当たらずひたすら掘っていくと、これまた底部分に発見!

ミルクも底に

最後は甘いあんことミルクが集中して甘さたっぷりのかき氷に。

抹茶とまんべんなく食べた方が美味しそうなので、あんこは別盛りが良いかもしれません。

づんだ餅

彦いち ずんだ餅

お土産にづんだ餅も購入しました。

とっても甘い餡がたっぷり。

甘味処彦いちのづんだ餅

枝豆の風味が控えめで食べやすい味です。

餅はとっても柔らかく、つるんとなめらか。

づんだ餅アップ

ずんだ餅好きの長男が喜んで食べていました。

▼仙台のずんだ情報はこちら

仙台のずんだまとめ【リアル厳選】仙台の絶品ずんだ餅|ずんだスイーツやずんだ菓子も

まとめ

甘味処 彦一

  1. メニューが豊富で食事と甘味のセットもあり
  2. 風情のある日本家屋で和スイーツ楽しめる
  3. 甘党の方におすすめ

ランチタイムだったのでデザートセットが人気のようでした。

三越での買い物帰りに立ち寄るのに良さそうなお店です。

店舗情報・駐車場

彦いち 暖簾

営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日
電話番号 022-223-3618
住所 仙台市青葉区一番町4-5-41

提携駐車場は店舗南側の一番町高速パーキングです。

1500円以上の利用で1時間サービスになります。

彦いちの駐車場