絶品サンドイッチまとめ

【リアルレポ】仙台のいちご大福11選|一番おいしかったのは?【2021商品追加】

仙台のいちご大福

仙台市内のいちご大福をまとめました。

実際に食べ比べてみるとどれも特徴が違って楽しかったです。

郊外の人気店もまとめているので参考にしてください!

※訪問時の情報です。最新情報は公式サイト等の確認をお願いします。

▼いちご狩り情報はこちら

【仙台・宮城】2021年いちご狩り13施設の比較|60分食べ放題や食べ比べ・チョコディップも

いち福(若林区)

若林区にある和菓子店、いちご大福は例年2月~4月頃に販売されます。

大粒3Lサイズのいちごが口の中いっぱいに広がるいちご好きに激推しの大福。

白餡は甘さも量も控えめ。餅がとっても柔らかく、生地に苺が練り込まれていました。

午前中で完売することもある人気商品のため予約推奨です。

料金2個入り550円
販売期間2月~4月
保存常温
賞味期限不明

▼お店の詳細はこちらの記事で

一福の和菓子爽やかレモン大福!仙台の人気店『いち福』に夏限定商品が登場!過去に食べたメニューも紹介
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:月曜日・第3日曜日
■住所:仙台市若林区若林3-11-17

エンドー餅店(宮町)

エンドー餅店のいちご大福

昭和23年創業、青葉区宮町にある“ずんだ餅”が全国的に有名なお店です。

弾力のある餅と美味しい餡、亘理産のイチゴ、全てがしっかり味わえる大福。

遠藤餅店のいちご大福

白あん・こしあん・つぶあんの3種類あり一番人気はこしあん、苺を味わうなら白あんがおすすめとのこと。

両方食べましたが小豆の風味を感じるこしあんが好きでした。

濃厚ないちご大福が好きな方におすすめです。

料金1個200円
保存常温
販売期間12月~4月
賞味期限記載なし

▼お店の詳細はこちらの記事で

【お店レポ】宮町 エンドー餅店|2種類のずんだ餅やいちご大福・チョコ大福など食べまくり
■営業時間:8:30~18:00
■定休日:木曜日
■住所:仙台市青葉区宮町4-7-26

口福堂(仙台三越)

口福堂のいちご大福

全国展開している和菓子店、仙台三越の地下1階に店舗があります。

ふわふわでやわらかい餅とつぶ餡が上品な逸品。大粒のいちごが口の中いっぱいに広がり、ジューシーな味わいを楽しめます。

口福堂のいちご大福カット

薄めの餅と餡のバランスが良く、苺がとても新鮮でした。

それぞれ異なる餅を使用した、こし餡・つぶ餡・生チョコの3種類があり一番やわらかいのはつぶ餡いちご大福とのこと。

料金260円
販売場所仙台三越地下1階

村上屋餅店

村上屋 いちご大福

創業140年以上続く仙台の老舗和菓子店。とろけるようなやわらかい餅がさすが名店の味でした。

白餡はクリーム入りでたっぷり、なめらかミルキーな甘さを堪能できます。

甘い系のいちご大福が好きな方に特におすすめ。

季節限定の「いちごミルク」は例年3月頃まで販売。バレンタインとホワイトデー前後は特別ないちご大福(チョコレートやカフェオレなど)が販売されます。

料金295円(税抜き)
保存要冷蔵
賞味期限翌日まで

▼お店の詳細はこちらの記事で

【お店レポ】村上屋餅店の美味しかったもの全部紹介|三色餅やずんだかき氷・いちご大福など
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:月曜日(不定休あり)
■住所:仙台市青葉区北目町2-38

玉澤総本店

玉澤総本店のまんまるいちご大福

1947年創業、仙台の老舗和菓子店です。

大粒のいちごに甘さ控えめの北海道産大納言小倉のつぶあんが特徴的。

玉澤総本店のいちご大福

真っ白なやわらかいお餅で他店より大きめサイズ。

宮城県産もち米、北海道産大納言小豆を使用。バランスが良く万人受けするいちご大福です。

仙台駅の地下1階などで販売しています。

料金1個250円
賞味期限当日中
販売場所仙台駅など

寿の三色最中本舗(藤崎)

寿の三色最中本舗のいちご大福

昭和6年製創業の老舗で、本店は名取にあります。

求肥のようなやわらかい餅に昔ながらのつぶ餡入り。

寿の三色最中本舗のいちご大福カット

イチゴは新鮮な“もういっこ”を使用。藤崎の地下1階で販売しています。

料金270円
賞味期限当日中
販売場所藤崎地下1階(その他県内7店舗)

サンズストア【2021年登場】

サンズストアのフルーツ大福

仙台駅西口、ハピナ名掛丁アーケードのフルーツサンド専門店です。

2021年9月からフルーツ大福が新登場。いちご大福はチョコクリームと小倉クリームの2種類。

サンズストアのいちご大福

新鮮な苺の酸味と餡子&クリームの甘さがマッチ。続々オープンしているフルーツ大福の中でもおすすめのお店です。

もちべえ(食材王国みやぎ)

もちべえのいちご大福

大崎市古川に本社のある地元企業、仙台市内では仙台駅2階や幸町に店舗があります。

いちご大福はダントツのボリュームと甘さ。

もちべえのいちご大福カット

肉厚しっかりのお餅にねっとり濃厚な餡、昔ながらの味わいで年配の方におすすめ。

料金2個432円
賞味期限当日と翌日がありました
販売場所仙台駅1階など

菓匠三全

菓匠三全のまんまるいちご大福

萩の月が有名な菓匠三全。いちご大福はねっとり食感の甘い黄身あんが特徴的です。

薄ピンク色の餅は他店よりも少し硬め、いちごは小粒でサブ的な存在でした。

菓匠三全のいちご大福

仙台駅や藤崎、三越などで販売しています。

料金1個199円
賞味期限当日中
販売場所仙台駅、藤崎、三越など

アカイロコウザン【2021年オープン】

アカイロコウザン いちご大福

仙台駅の1階に2021年4月オープン。JRアグリ仙台が手掛けるいちごスイーツ専門店です。

大福の上に苺がのった斬新なビジュアル。

カットしたアカイロの標本大福(クロ)

黒豆を丸ごと練り込んだ「クロ」と、餡子と生クリーム入りの「アカ」の2種類を販売しています。

▼詳細はこちらの記事で

アカイロコウザン【レビュー】仙台駅 いちごスイーツ工房 アカイロコウザン|地層ケーキやクラッシュミルクなど
料金340円
販売場所仙台駅1階 tekuteせんだい内

宮城のいちご大福情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

御菓子司 玉浦屋(@yoshihiro_fuda)がシェアした投稿

一番食べてみたいのは蔵王町の「玉浦屋」さん。土日に数量限定で販売しています。

石巻の岡埜栄泉も気になるお店。

食べ次第更新したいと思います。

まとめ

仙台のいちご大福まとめ

  1. バランス派:村上屋餅店、エンドー餅店、玉澤総本店
  2. イチゴ派:いち福、口福堂、三食最中本舗
  3. 餅・あん派:もちべえ、菓匠三全

一番のお気に入りは「いち福」。大粒のいちごに粒と餡のバランスも絶妙でした。

濃厚なエンドー餅店や、甘党にはミルキーな村上屋餅店もおすすめです。

どのお店も特徴的なので是非食べ歩いてみてください。