【特集】宮城県のGW穴場スポット

【参拝レポート】秋保神社 勝負の神や子宝和合の神

秋保神社

仙台市太白区の秋保神社に行ってきました。

勝負の神様として有名な秋保神社には羽生結弦選手などの有名スポーツ選手も参拝しています。

子育て若乳銀杏や、縁結びの願掛け「たらよう」、子宝和合の神など見所が多く、パワースポット感満載の神社です。

尚、秋保の観光情報を「秋保|おすすめ観光地・遊び場まとめ」の記事で紹介しているので、周辺施設と合わせて行ってみて下さい♪

秋保神社の見所

勝負の神の参道

秋保神社 勝負の神 のぼり

「勝負の神」と書かれたのぼりで道ができています。参道を歩くだけで気分が高揚して、勝負に勝てそうな自信が沸いてきました。

秋保神社の歴史は古く、1200年程前に建てられたそうです。

「戦の神」として崇拝されていましたが、現在は人生を勝負事と考え、商売繁盛や合格祈願、スポーツ、レース等の必勝祈願に遠方からの参詣者が訪れているそうです。

のぼりは記名入り一式5000円で頒布できます。

参考:公式サイト

子宝和合の神(縁結び)

秋保神社 山の神 子宝和合の神

「羽生結弦君 金メダルおめでとう」の横断幕の隣に、存在感ある「山の神」が。

境内で見つかった柿の木で、真ん中の丸い部分を撫でるとご利益があると言われているそうです。(貼り紙より)

3つの御神木

子育て若乳銀杏

秋保神社の子育て若乳銀杏

枝の付け根に乳房がついていることから「若乳銀杏」と呼ばれているそうです。

秋に実をつけた木が子供を抱えているようで、子宝・子育ての御神木として参拝されています。

たらよう

秋保神社の縁結びの木 たらよう

昔の人が葉をラブレターとして利用していたと言われており、縁結びの御神木とされています。

葉の表に二人の名前を書くと、裏に字が浮き出るそうです。

強風の後に葉が数枚落ちていることがあると公式サイトに書かれていました。

しだれ桜

秋保神社 しだれ桜

開運桜として、おみくじを結ぶとご利益があるそうです。

花の数はそれほど多くなく、4月に行ったこの時の写真が満開とのことでした。

遠くから見るとほんのりピンクがかっていて綺麗です。

▼関連記事

エドヒガン桜【秋保】桜の名所と穴場まとめ|温泉街やドライブコースのおすすめは?

その他

秋保神社の七福神

境内はそれほど広くは無いのですが、とても見所の多い神社です。

 

▼埋もれ木(神代木)

秋保神社の埋もれ木(神代木)

震災後に石垣の間から見つかったそうです。持ち上げてみましたが確かに石のような重さがありました。

 

▼守札授与所

秋保神社の御朱印販売所

御朱印の販売もこちらです。

 

▼東日本大震災で一度倒れた忠魂碑

秋保神社の1330796469

 

▼和楽殿

秋保神社の和楽殿

 

▼野菜の直売

秋保神社の野菜直売所

境内社

秋保神社の境内社

境内社として5つ祀られています。

  • 熊野社
  • 奏社
  • 稲荷社
  • 雷神社
  • 天神社

イベント・祭り

  • 1月1日 元旦祭
  • 1月14日 どんと祭・神楽初奉納
  • 2月 節分祭
  • 2月17日 祈年祭
  • 6月30日 夏越大祓
  • 9月17日 例大祭
  • 11月23日 新嘗祭
  • 12月28日 年越の大祓

関連記事

▼秋保の観光情報はこちら

秋保|おすすめ観光地・遊び場まとめ

 

▼グルメ情報はこちら

【秋保】おすすめのランチ・テイクアウトまとめ