2月新店まとめ

【ラーメン日記】折立の新店『麺屋ぜくう』でポルチーニ茸が香る塩らぁ麺

麺屋ぜくう

仙台市青葉区折立の「麺屋ぜくう」に行って来ました。

2021年2月22日オープンの新店です。

ポルチーニ茸が香る塩ラーメンと炊き込みご飯を注文。どちらも香りが素敵で大満足。

ぜひ行ってみてください♪

▼仙台のラーメン食べ歩き録はこちら

仙台の美味しいラーメンまとめ【ブログ総集編】仙台のラーメン食べ歩き120選|行きたいお店がきっと見つかる!

麺屋ぜくうってどんなお店?

麺屋ぜくう

有名店のフランチャイズらしく、2020年11月から店長候補等の求人を募集していました。

オープン2日目は500円セールを開催しており、開店前に30人くらいの行列。強風が吹き荒れる中、入店まで1時間くらいの待ち時間でした。

強風で吹き飛びそうな暖簾

店内はテーブル2卓、カウンター9席くらい。

カウンター席

▼入ってすぐに食券機があります

食券機

麺屋ぜくうのメニュー

麺屋ぜくうのメニュー表

メインのラーメンは4種類です。

  • 醤油らぁ麺 800円
  • 塩らぁ麺 800円
  • つけ麺 850円
  • まぜそば 800円

全部のせの「特製」は200円増し。特におすすめは無いそう。

麺屋ぜくうのメニュー裏

▼トッピングなど

麺屋ぜくうのメニュー一覧

  • 味玉 100円
  • 極太メンマ 100円
  • チャーシュー 250円
  • 白飯 150円
  • 季節の炊き込みご飯 200円
  • チャーシュー丼 380円
  • 追い飯 50円
  • 替玉 100円
  • 大盛 100円

実食!ポルチーニ茸香る塩らぁ麺

炊き込みご飯の器

まずは炊き込みご飯が配膳されました。せいろで来ると思っていなかったので驚き!

アサリ入りで素敵な香りの炊き込みごはん。

炊き込みご飯

濃すぎずすきな塩梅。おすすめです。

 

すぐにラーメンも着丼。

麺屋ぜくう 塩ラーメン

ポルチーニ茸が良い香り。

スープは国産鶏ガラと大山どりの丸鶏をふんだんに使用しているそう。

清湯塩スープ

コクのある上品なスープ。

スープ

麺はストレート細麺。

スープに浮かぶ麺

全粒粉入りでコシがあります。

全粒粉入り麺

▼チャーシューは2種

チャーシュー

鶏むね肉はしっかり味付き、豚肩ロースはお肉の荒々しさが残っていてどちらも低温調理タイプでは珍しいチャーシューでした。

▼厚切りメンマ

厚切りメンマ

スパイシーさもあって最後まで楽しめる一杯。

ごちそう様でした!

まとめ

  1. 2021年2月22日オープン
  2. 塩らぁ麺はポルチーニ茸が香って美味
  3. 炊き込みご飯もおすすめ

スープと麺が好きだったので他のメニューも気になるお店。

次は醤油らぁ麺かつけ麺を食べてみたいと思います。

店舗情報・駐車場

仙台市折立 麺屋ぜくう

オープン日 2021年2月22日
営業時間 9:00~21:00(スープ無くなり次第終了)
公式Twitter @menyazekuu
住所 仙台市青葉区折立2-1-16

「中華ダイニング 末っ子」の隣、「めんや薫寿 仙台店」の跡地です。

店舗前と店舗東側に駐車場があります。

麺屋ぜくう 第二駐車場