\ 今日のおすすめ記事 /
おむすびスタンドがオープン!

【レポ】チカのワバル WAO|海老と肉料理主体の創作料理店がオープン!

仙台市青葉区国分町の「チカのワバル WAO」に行って来ました。

広瀬通り沿いに和風バルが9月13日オープン。

海老と肉料理を主体に様々な創作料理を提供しています。

▼関連記事

【仙台市】2022年注目の新店舗・開店情報まとめ

チカのワバル WAOについて

場所は地下鉄広瀬通駅から徒歩4分、奥田ビルの地下1階です。

店内はゆったり寛げる雰囲気。

半個室などもありました。

ゴルフバー「Impact」を併設しています。

メニュー

海老・肉料理を中心に様々なラインナップ。

おつまみ類や洋風うどんなど創作料理が豊富です。

飲み放題付きのプランがお得。最新情報はぐるなびでご確認ください。

▼ドリンクメニュー例

実食!和風バルで創作料理を満喫

まずは生ビールで乾杯。

お通しはミネストローネスープ。

程よい酸味と旨み、ほっこり温まります。

まずは気になっていたメニュー“海老のなめろう”を注文。

オリーブや玉ねぎで和えており、味噌が香る一品。

日本酒にもワインにも合う創作メニューです。

続いては“白のウフマヨ”。

半熟卵にアンチョビマヨネーズソース。

こちらもお酒がすすむメニュー。

つぶ貝とキノコの海苔バターソテー

海苔バターがたっぷり濃厚。

ワインでいただきます。

〆は魚介と洋風山形ダシのジェノベーゼうどん

魚介たっぷり、バジルが香る洋風うどん。

普段は味わうことのできない創作料理を満喫。

ごちそう様でした!

まとめ

  • 広瀬通り沿いに和風バルがオープン
  • 海老や肉料理を中心に創作料理が豊富
  • 日本酒にもワインにもあるメニュー

海老を使ったメニューが豊富で海老好きにおすすめです。

店舗情報

営業時間17:00〜27:00
予約サイトぐるなび
公式SNSInstagram
住所仙台市青葉区国分町1-6-15 奥田ビルB1