\ 今日のおすすめ記事 /
おむすびスタンドがオープン!

【新店レポ】南光台のベーカリーカフェ「パン デ スイーツ」でイートインとテイクアウト

仙台市泉区南光台の「pain de sweets(パン デ スイーツ)」に行って来ました。

イートインもテイクアウトもできるベーカリーカフェが4月15日からプレオープン。

9時から営業、モーニングでも利用できます。

▼関連記事

仙台おすすめパン【リアルレポ】仙台の美味しいパン屋さん30選|人気店や激安店を中心に紹介

パン・デ・スイーツってどんなお店?

旭ヶ丘駅から徒歩14分、南光台の住宅街にあるベーカリーカフェです。

国産小麦を使用し、フランス伝統の天然酵母で作る食事パンやデザート、サイフォンコーヒーなどを提供。

店内にはカフェスペースがあり、全てのメニューがイートインとテイクアウト可能です。

▼4月19日までコーヒーサービスやドリンク半額などのオープニングイベントを開催

パン デ スイーツのラインナップ

プレオープン初日の開店直後は菓子パンが中心にラインナップ。メニューにはカンパーニュやクロワッサンなどもありました。

食パンは無添加こだわった角食(純粋)と山食の2種類。

焼き菓子やジャム、紅茶、コーヒーも販売しています。

▼ケーキやスイーツ

▼サンドウィッチメニュー

注文を受けてから出来立てを提供。+200円でセットドリンクが付きます。

▼ドリンクメニュー

セットドリンクは赤文字のメニューのみです。

▼期間限定・サクラフレーバーコーヒー

南フランス名物菓子とバケットサンドをイートイン

お店イチオシのスイーツとバケットサンドをカフェスペースでいただきました。

▼カスクルート 480円

「チーズの王様」と称されるブリー・ド・モーと豚モモハムを挟んだフランスの定番サンドウィッチです。

パリッと歯切れの良いバケット。

噛むほどに小麦の香りが広がります。

上品なチーズとハムが相性バツグン。

自家製マスタードバターたっぷりでしっかりした味わい。大きめサイズで食べ応え満点でした。

▼南フランスの名物菓子「トロペジェンヌ・オランジュ」380円

ほんのり甘いブリオッシュ生地に生クリーム&カスタードクリームがたっぷり。

▼ドリップコーヒー【インヴィトロ】500円

泉区西田中の自家焙煎珈琲店「in vitro coffee roasters」のコーヒー。酸味と苦味のバランスが良く、奥深い味わいでした。

キッシュと3種類のパンをテイクアウト

お土産にパンとキッシュを購入。家族でいただきました。

▼ブリオッシュ・ムースリーヌ 150円

ブリオッシュ生地を円柱状に焼き上げた可愛らしいスイーツパンです。

レモン風味の爽やかなクリームが美味しく、ふんわり柔らかな食感に思わずにっこり。

おすすめです。

▼キッシュ・ロレーヌ 500円

ベーコン、玉ねぎ、チーズ入り。濃いめの味でワインにも合いそう。

▼ヴィエノワ・ショコラ・オランジュ 330円

オリジナルガナッシュクリームにドライオレンジを添えた華やかなパン。

▼トロペジェンヌ・フレーズ 380円

我が家ではキノコ型が可愛いブリオッシュ・ムースリーヌが人気でした。

まとめ

  • 国産小麦と天然酵母のベーカリーカフェがオープン
  • パン、ケーキ、スイーツなど種類豊富なラインナップ
  • 自家焙煎珈琲店「インヴィトロ」の本格コーヒーもあり

今回食べた中ではバケットサンドとブリオッシュ・ムースリーヌがおすすめです。

▼仙台のカフェ情報はこちら

仙台 カフェ【リアル厳選】仙台の超おすすめカフェ10選+α|オシャレで美味しい人気店から隠れ家も

店舗情報

営業時間9:00〜17:00(4月19日までは10:00〜16:00)
定休日水曜日
公式SNSInstagram
住所仙台市泉区南光台2-14-43

場所は「コインランドリー ペリ乾ランド南光台」の隣。駐車場は敷地内に11台分あります。