クリスマスケーキ情報まとめ

【体験レポート】ニッカウイスキー仙台工場見学|素敵な施設と贅沢な試飲を堪能!

ニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸溜所に行ってきました。

北海道と宮城にしかない、貴重な施設を見学できます。

情緒あふれる景色とウイスキーを堪能、素敵な休日を過ごしてきました。

ぜひ行ってみて下さい♪

▼仙台の工場見学はこちらの記事で

【保存版】宮城県の工場見学20選|土日OKや大人から子供まで楽しめる施設など

無料と有料のプランあり

ニッカウヰスキー仙台工場の有料テイスティングセミナーのご案内

無料の工場見学と有料のセミナーがあります。

無料の工場見学は所要時間70分、3種の試飲が可能です。

有料のセミナーは時期によって様々な企画があります。

今回は宮城峡キーモルトテイスティングセミナーに参加しました。所要時間は90分、5種の試飲ができ予約制です。

公式サイトから申し込み、シャトルバスの予約もしました。(連休初日だったためかシャトルバスは満席でした。予約推奨です。)

参考 宮城峡蒸溜所ニッカウヰスキー

工場見学の体験レポート

受付~

創業当時の北海道にある余市の釜

入口で大きな釜がお出迎え。これは創業当時の北海道余市の釜で、素材は全て銅でできているそうです。

職人が手作業で作り上げており、歴史とロマンを感じます。

 

▼受付

受付

セミナーを申し込んだ旨を伝えて参加費を支払います。

 

受付後は開始まで館内を自由に見学できました。

宮城峡蒸留所のウイスキーができるまで

宮城峡の展示

樽など

 

▼実際に香りを嗅ぐことができるコーナー

竹鶴の香り

14時ちょうどに別室に案内され、セミナーが始まりました。

セミナー

ニッカウイスキーでセミナー

まずはスタッフの方の説明とビデオを見てお勉強。

 

▼テーブルの上にはテイスティングセットが並んでいます。

テイスティングセット

 

▼硬度20の水

硬度20の水

宮城峡仕込みの水で、この柔らかさがウイスキー作りの決め手だそうです。

 

▼おつまみは工場オリジナルのウイスキーチョコレートとおかき

ニッカウイスキーチョコレート

 

▼焙煎された麦芽の香をかげました

麦芽(ベビーピート)

ウイスキー特有のスモーキーな香りが広がります。

次はいよいよ工場施設の見学へ。

乾燥塔

乾燥塔

こちらの乾燥塔(キルン塔)はウイスキー麦芽を乾燥させる建物です。

 

▼ボイラー

ボイラー

ピート(泥炭)を合わせて炊くことでウイスキー特融の香りがつくとのこと。

 

▼ピート

ビート

この暑さ(3cm)になるのに、なんと1000年かかるそうです。

 

▼ピートを採集する様子

ピートを採集する様子

仕込塔

仕込塔

外に出て、建物を見ながら次の目的地へ。

ニッカウイスキー仙台工場の内部

歴史と迫力を感じ、歩いているだけでも楽しいです。

 

次は仕込み塔でした。

醗酵室

こちらでは、乾燥させた麦芽に新川の水を加えて発酵を行います。

蒸留塔

蒸留塔

建物に入ると蒸留の熱気と独特の香りに包まれます。

 

▼宮城峡の釜、大きい!

ニッカウイスキー宮城峡の釜

入口にあった余市の釜と違い、釜の首の部分に膨らみがあります。この部分が華やかな香りをもたらしてくれるそうです。(宮城峡は華やか、余市は力強い味わいが特徴)

上部のしめ縄は創業者の竹鶴政孝が酒屋出身のため、縁起を担いでとのこと。

圧巻の貯蔵倉庫

貯蔵倉庫へ

最後の建物、貯蔵倉庫へ向かいます。

きのこ型の木

天気が良くて素敵な散歩道でした。

 

▼貯蔵倉庫

貯蔵倉庫

いざウイスキーの待つ空間へ。

 

樽が整然と並ぶ様は圧巻です!

ニッカウイスキー仙台工場の貯蔵倉庫内部

 

▼一番手前にはなんと50年物の樽が!

50年もののウイスキー

樽で寝かせている間に少しずつ蒸発するため、50年だと1/5しか残らない貴重な原酒。

一杯7000円で試飲できるそうです。

貯蔵倉庫の見学を終えていよいよテイスティングへ。

いざ!テイスティング!

ニッカウイスキー仙台工場宮城峡でテイスティング

テイスティングの種類

待ちに待った5種類のテイスティングです。

方法もしっかり教えていただけます。

  1. 色を観察して
  2. まずは静かに香りをかいで
  3. グラスを回しながら香りを立たせて
  4. 飲む!

 

まずは宮城峡の3種類のキーモルトを

ニッカウイスキー モルティ&ソフト

モルティ&ソフト

香はフルーティで優しく甘い感じ、味わいはスモーキーです。

 

ニッカウイスキーのフルーティ&リッチ

フルーティ&リッチ

香はほのかにスモーキー、味わいはイメージよりも力強さがあります。こちらが一番好きでした。

 

シュリー&スイートは白ワインを思わせる果実感があり、他の2つとは違った味わい。

カフェグレーン

3種をブレンドしたシングルモルト宮城峡と、麦芽ではなくトウモロコシを原料としたカフェグレーン、全部で5種類を堪能しました。

飲み比べできるのは工場見学ならではの魅力です。

 

コースターなど、グラス以外はお土産として持ち帰れます。

ニッカウイスキーのコースター

30分の試飲タイムを堪能して売店へ。

黒ひげのおじさんが出迎えてくれました。

NIKKAさん

お土産コーナー・有料試飲

ニッカウヰスキー仙台工場のお土産どころ

大勢のウイスキーファンで賑わっていました。

レジ待ちの行列ができていたため、送迎バスを利用する方は時間に余裕を持って買い物した方がよさそうです。

 

▼宮城峡で生産されるウイスキーたち

宮城峡で生産されるウイスキーたち

 

▼有料試飲コーナー

有料試飲コーナー

同じセミナーの参加者たちがすでに談笑中。7000円の50年物を試飲している方もいました。

 

私はブレンドウイスキーの伊達(200円)と竹鶴17年(400円)をオーダー。

ブレンドウイスキーの伊達と竹鶴17年

いつかはお金を貯めてボトルを買いたいです。

 

最後は、マッサンのモデルになった竹鶴政孝とリタがお見送りしてくれました。

竹鶴政孝とリタ

自然に囲まれて外国のような雰囲気の中、大人の休日を満喫できました。

まとめ

ニッカウイスキー仙台工場でティステイング

今回は有料セミナーを受講しましたが、ウイスキーについて深く知ることでより楽しめると感じました。

ウイスキーファンの方は有料推奨です。

施設内の雰囲気がとても良く、お酒を飲まない人でも楽しめる工場見学だと思います。

ここでしかできない貴重な体験を是非!

▼仙台の観光情報はこちらの記事で

仙台市の観光地・遊び場まとめ仙台市内のまた行きたい観光地・遊び場20選

施設情報・アクセス

ニッカウヰスキー仙台工場

見学時間 9:00~11:30 12:30~15:30
所要時間 約70分(無料の場合)
休業日 8月23日、年末年始
公式サイト nikka.com
住所 宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地

仙山線作並駅から徒歩25分です。

土日は無料シャトルバスがあります(10分弱)