【宮城県南】紅葉スポット30選

【体験レポート】白石市 碧玉渓|美しい紅葉と秘湯 かつらの湯

白石市 碧玉渓

宮城県白石市の碧玉渓(読み方:へきぎょくけい)に行って来ました。

小原温泉から遊歩道が整備されているのですが、現在は吊り橋工事のため「かつらの湯」までしか行けません。

それでも緑と紅葉が美しく、秘境感があり素敵な場所でした。

スパッシュランドからすぐ近くの場所にあります。

尚、白石市の観光情報は「白石市|おすすめの観光地・遊び場まとめ」の記事で紹介しています。素敵な場所がたくさんあるのでこちらもチェックしてみて下さい!

碧玉渓とは?

白石市 碧玉渓の吊り橋

小原温泉の西側はV字型の渓谷となっており、美しい景色が続きます。

明治の文豪「徳富蘇峰」が「碧玉渓」と詞に詠んだ名勝地です。

白石川沿いを続く1.8kmのコースで、白糸の滝・親子滝・太鼓橋・入道岩・温泉神社等の見所があります。

現在は吊り橋工事ため、かつらの湯までしか行けませんが十分に美しい景色でした。

碧玉渓の見所

駐車場から吊り橋まで

岩風呂かつらの湯 駐車場

かつらの湯の駐車場がありました。隣のスペースも停めて良いのかは不明です。

 

▼小道を通るとすぐ碧玉渓です。

駐車場からの小道

おとなしい猫がいました。

 

▼道中にある社

社

ここまでは絶景要素が無いのですが、急に綺麗な景色になります。

 

碧玉渓(へきぎょくけい)の紅葉

吊り橋が見えてきました。駐車場から徒歩3分くらいの近さです。

 

渡るはちょっと怖いなぁと思っていたのですが通行止めでした。

碧玉渓の吊り橋は通行禁止

工事されている気配は無く、しばらく通行止めが続くかもしれません。

 

▼振り返った景色

碧玉渓の上流

上流も美しい景色が続いています。

 

カモ?が優雅に泳いでました。

カモ

上流の橋

小原渓谷の橋

碧玉渓より上流にも美しい景観がありました。

 

橋の名前は不明ですが、昭和42年に建てられた橋のようです。

橋

 

▼場所

小原渓谷という場所で、駐車スペースもありました。

 

▼上流

小原渓谷の上流

 

▼下流

小原渓谷の白石川

 

レトロな建物や橋、渓谷の紅葉が綺麗です。

白石市 小原渓谷

碧玉渓からすぐなので、時間があればこちらもおすすめです。

スポンサーリンク

秘湯 かつらの湯

白石市 かつらの湯

吊り橋のすぐ近くに日帰り温泉がありました。

準備していなかったので入れませんでしたが秘湯の雰囲気があり、気になる温泉です。

 

▼吊り橋から建物が見えます

碧玉渓のかつらの湯

 

復活岩風呂と呼ばれ、平成16年に再整備されたようです。

かつらの湯 効能

  • 源泉名:目の湯
  • 泉 質:単純温泉 低張性アルカリ性高温泉
  • 効 能:眼病・神経痛・関節痛・冷え性・疲労回復・健康増進など

 

料金は大人200円と格安でした。

かつらの湯 料金

 

▼温度は43℃とのことです

かつらの湯 掲示板

湯番からのメッセージでしょうか。ちょっと気になります(笑)

 

地元の人らしき方々がぽつぽつと入っていたので、近隣では人気の温泉なのかもしれません。

私も今度入ってみます。

碧玉渓への行き方 ※ナビの設定に注意!

ナビを設定する場合は「旅館 かつらや」を目指すと「かつらの湯」の駐車場に着きます。

白石市 旅館かつらや

■住所:宮城県白石市小原湯元23

 

グーグルマップのナビで「碧玉渓」を目的地にするととんでもない場所に向かいます。

碧玉渓の間違えた道

くれぐれもご注意下さい。

関連記事

七ヶ宿町に向かう通り道のため、合わせて観光するのがおすすめです

七ヶ宿町|おすすめ観光地・遊び場まとめ

 

白石市の観光情報はこちら

白石市|おすすめの観光地・遊び場まとめ