【宮城県南】紅葉スポット30選

宮城蔵王観光③ エコーライン(蔵王町→お釜)ドライブ|絶壁からの蔵王連邦は必見!

蔵王連峰 駒草平展望台から

えぼしすいせん祭りの後、お釜に向かいました。

蔵王エコーラインはこの時期しか見られない雪の壁が有名ですが、道中には日本の滝100選の「三階の滝」や、絶壁の展望台などがあります。

家族連れやデートにおすすめのドライブコースです。

※雪の壁は例年通りだと5月中旬までの見込みです。

▼お釜観光の記事

宮城蔵王観光④ やっぱり蔵王のお釜はパワースポットだなぁ

滝見台

蔵王エコーライン 滝見台

12号線に入ってすぐ、滝見展望台があります。

三階の滝と不動滝を見学できます。

三階の滝

蔵王エコーライン 三階の滝

滝の場所は遠いのですが、181メートルの落差があるため綺麗に見えます。

標高750メートルから569メートルに落下していて、途中滝壺が3ヶ所あることから「三階の滝」と命名されています。

日本の滝100選に選ばれています。

不動滝

蔵王エコーライン 不動滝

こちらはさらに遠く、曇っていることもあり、私のカメラではうまく撮れませんでした

▼拡大写真

不動滝 滝見展望台から

落差は54メートルですが、幅が16メートルあり、とても大きな滝です。

紅葉の時期は綺麗なのだそうです。

不動尊

さらに進むと不動尊の駐車スペースがあります。

蔵王エコーライン 不動尊

不動滝展望台があるのですが、整備されていないため良く見えません。

蔵王エコーライン 不動滝展望台から

立ち寄るかどうかはお好みで。

スポンサーリンク

こまくさ平 展望台

蔵王エコーライン こまくさ平 売店

道中、一番の見所です。

遊歩道の先に展望台があります。

蔵王エコーライン こまくさ平 展望台

展望台からの景色

▼展望台からの不帰の滝(かえらずのたき)

不帰の滝(かえらずのたき) こまくさ平展望台から

▼展望台からの振子滝

振子滝 蔵王エコーラインこまくさ平展望台から

左側に映っているのが振子滝(ふりこのたき)だと思われます。

この展望台は崖っぷちに建っているため、なかなか怖いです

蔵王エコーライン 駒草平展望台 崖っぷち

蔵王国定公園通路からの景色

展望台の奥に道があるのですが、その先の方が滝が綺麗に見えます

▼突き当たりからの不帰の滝

蔵王不帰の滝 駒草平から

不帰の滝は源はお釜の水だそうです。

▼突き当りからの振子滝

振子滝 蔵王駒草平から

刈田岳登山口

蔵王エコーライン 刈田岳登山口

エコーラインをさらに進むと刈田岳登山口の駐車場があります。

標高1,432m。石造りの小さな大黒様が祀ってあることからこの名が付きました。周辺には、供養の石碑群が立ち並んでいます。
刈田岳(御釜付近)へ続く登山道があり、約60分で頂上へ登ることが出来ます。(蔵王町観光物産協会より)

▼大黒天の看板

刈田岳 蔵王エコーラインから

中央に見える刈田岳の奥にお釜があります。

蔵王ハイライン

蔵王エコーライン 雪の壁 2018年5月2日

雪の壁、蔵王ハイラインをドライブしてお釜まで行きました。

蔵王ハイライン

お釜の記事は別記事で紹介します。

▼宮城蔵王の観光は下記の記事でまとめています。

蔵王観光ガイド蔵王町|おすすめの観光地・遊び場まとめ

▼グルメ情報はこちら

蔵王町|おすすめランチは?人気店や気になるお店をチェック!