ニハチ喫茶

【レビュー】秋保ナイトミュージアム2021に行って来ました

天守閣自然公園で「秋保ナイトミュージアム」がスタート!

早速初日に行って来ました。

水面に映る木々やライトアップされた秋保石は圧巻。今年もアーティストや地元の子供たちの作品が登場しています。

▼動画版はこちら

全体マップと料金

広い庭園をぐるっと1周する約40分のコースです。

市太郎の湯の入口に受付があり、料金は大人800円、小人200円。

前半の見所

入口周辺は水が流れていて趣があります。今年は至る所に折り紙照明が追加されていました。

巨大な秋保石がお出迎え。

▼竹林

▼滝

木陰に小さなゾウが隠れています。

▼秋保石組周辺

「杜のしずく」という演出により、森のささやきが聞こえてきます。

▼杉林

▼風のカーテン

梅の木がカーテンのように色を変えていきます。

▼湯元幼稚園の園児たちが作った作品

うまく写真を撮れませんでしたが、光を放っていてカラフルでした。

▼子どもたちが喜ぶ「マッシュROOM」

池に映る景色が圧巻!

五重の塔がある池は中盤と終盤に通り、見る場所によって景色が異なります。

ライトアップにより様々な色に変化。

水面に映る景色が幻想的です。

その他に「もみじの池」などがあり、風が無い時は水面にはっきりと紅葉が映ってました。

水の中に世界が広がっているようで、見つめていると吸い込まれそうに。

ジンギスカン山力で小休憩

ルート終盤、もみじの家の先に売店があります。

毎年ここで玉こんを食べるのが楽しみの一つ。

近くにガチャガチャが登場してました。

他の食事処では天守閣自然公園の入口にキッチンカーも。

その他の鑑賞スポットなど

鹿威しの「カコンッ」という音が定期的に園内に響き渡ります。

道中は様々な場所がライトアップされており、撮影スポット満載です。

▼地面に描かれた「光の絵」

▼秋保の子どもたちの作品「僕の灯火」

▼光るきのこ

▼和船

▼稲田の景

2021年の見ごろは?

2021の見頃はもう少し先のようでしたが、ライトアップが美しく十分楽しめました。

11月に入ると土日は特に込み合うので今のうちに行くのもアリだと思います。

まとめ

  • 秋保ナイトミュージアムが今年もスタート
  • 美しいライトアップや水面に映る紅葉など
  • 新アートや企画も盛りだくさん

載せきれなかった写真も多数あり見所満載。ぜひ現地で楽しんでみてください。

秋保ではアキウルミナとして様々な企画を開催中。他施設も併せて観光するのがおすすめです。

参考 アキウルミナAKIULUMINA

▼秋保の人気記事

秋保のランチまとめ【秋保】おすすめのランチ・テイクアウトまとめ 【保存版】秋保の観光地・遊び場まとめ|三大名所や子供連れに楽しいスポット等

施設情報

開催期間2021年10月23日~11月23日
時間17:00~21:00
料金大人(中学生以上800円)
小人(4歳以上)200円
公式サイトakiu-sizen.co.jp
住所仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原10

駐車場が多数用意されています。