\ 今日のおすすめ記事 /
萌芽がオープン!

仙台市太白区秋保にレストラン併設のクラフトビール醸造所がオープン予定!

仙台市太白区秋保にレストラン併設のクラフトビール醸造所が誕生します。

アメリカの人気クラフトビールブランド「Great Dane Brewing」(グレートデーンブリューイング)」が初めての海外進出。

現時点では2023年夏に開業する予定です。

▼関連記事

【秋保温泉】おすすめのランチ・テイクアウト・ラーメンまとめ

グレートデーンブリューイングについて

1994年、アメリカ・ウィスコンシン州の州都であるマディソンで創業。

醸造したばかりの出来立てクラフトビールを併設の飲食店で飲むことができる「Brewpub(ブリューパブ」というスタイルで地元民や観光客から人気を集め、現在は地域で5店舗を展開しています。

秋保のビール醸造所について

秋保グランドホテルの目の前に土地を確保しており、敷地面積は約5000㎡、ビール醸造所は1000㎡の規模とのこと。

年間数十種類のオリジナルビールを製造し、併設のレストランで出来立てのビールを味わうことが可能。アメリカンテイストのフードも提供する予定です。

2021年から秋保地域にてホップ栽培を始めており、開業は2023年夏を予定しています。