【宮城県南】紅葉スポット30選

山元町 深山山麓少年の森 レポート|BMX自転車コースや遊具、桜など

亘理郡山本町の「深山山麓少年の森」に行って来ました。

マウンテンバイク・BMXのコースやアスレチック遊具、広場などがあります。

深山という標高287メートルの低山のふもとにあり、登山用のハイキングコースも整備されていました。

大自然の中でBMXの練習や、登山道の散歩が楽しめ、桜があるのでお花見にもおすすめです。

尚、山元町の観光情報は「亘理町・山元町おすすめの観光地」の記事でまとめています。素敵な場所がたくさんあるのでこちらもチェックしてみて下さい!

山麓少年の森

広場

山元町 深山山麓少年の森 広場

広場は小さい子供が安心して遊べる環境で、アスレチック遊具やバスケットゴールもあります。

 

▼アスレチック遊具(春に向けて工事中でした)

山元町 深山山麓少年の森 アスレチック遊具

 

▼バスケットゴール

山元町 深山山麓少年の森 ブランコとバスケットゴール
山元町 深山山麓少年の森 事務所

 

地元の方の情報によると、桜の木があり、花見のおすすめスポットなのだそうです。

山元町 深山山麓少年の森 桜

その他の「宮城仙南地区の花見スポット」は下記の記事でまとめています

【宮城仙南・太白区】花見スポット30選|穴場満載!おすすめの桜は?

菱沼の里の歴史

山元町 菱沼の里の歴史

深山山麓少年の森は「菱沼郷(ひしぬまごう)」と呼ばれていました。

931年の記録が残っているので、かなり歴史ある地域のようです。

マウンテンバイク・BMXコース

山元町 少年の森菱沼の里 マウンテンバイク・BMXコース案内図

外周のマウンテンバイクコースは休業中でしたが、BMXコースを散歩してきました。

 

▼BMXコース

山元町 少年の森 BMXコース
深山山麓少年の森 BMXコース

 

▼各種自転車をレンタルできます

深山山麓少年の森 自転車 レンタル

仙南地区には自転車の練習ができる交通公園「角田中央公園」もあります

角田中央公園公園レポ – 角田中央公園|交通公園や運動施設、桜並木など

BMXコース料金

深山山麓少年の森 マウンテンバイク・BMX料金

山元町民以外のバイクとコースの1時間利用料は、中学生以下200円、高校生以上400円。

格安です!

深山について

少年の森は深山のふもとにあります。

山元町と角田市にまたがる深山は、ハイキングルートも整備されているほか、頂上付近からの眺望も開けた標高287メートルの低山です。(山元町の公式サイト公式サイトより)

 

▼登山コースが3つあり、野鳥が観察できるようです。

山元町 菱沼の里 深山自然観察路

時間の都合で登山はできませんでしたが、紅葉の頃にまた行ってみます♪

 

▼少年の森から少し登ったところに神社跡?がありました。

深山山麓少年の森(菱沼の里) 鳥居
深山山麓少年の森(菱沼の里) 神社
スポンサーリンク

住所・アクセス・駐車場

公式サイト
住所:宮城県亘理郡山元町山寺新山85
営業時間:9:00~17:00
電話番号:0223-37-3150
アクセス:常磐自動車道山元ICから車で10分
駐車場:あり。ナビで「深山山麓少年の森」で設定すると駐車場に行けます。

周辺の観光地

▼山元町・亘理町のおすすめ観光情報

亘理山元観光ガイド亘理町・山元町|おすすめの観光地・遊び場まとめ