\ 今日のおすすめ記事 /
萌芽がオープン!

【新店レポ】長町南に「わらびもち本処 さくら茶屋」がオープン!揚げわらび餅や飲むわらび餅も販売

仙台市太白区長町南の「わらびもち本処 さくら茶屋」に行って来ました。

9月23日にオープンしたわらび餅専門店。桜のあんを練り込んだわらび餅やドリンク、揚げわらび餅などを販売しています。

季節の生菓子やくずアイスバーなどのメニューもありました。

▼関連記事

【仙台市】2022年注目の新店舗・開店情報まとめ

わらびもち本処 さくら茶屋ってどんなお店?

奈良発祥のわらび餅専門店です。

とろとろわらび餅やこがね餅など奈良県の歴史ある食材を取り入れた和菓子を販売しています。

さくらわらび餅は桜の餡を練り込んだオリジナル商品。

メディアにも取り上げられた“賞味期限38秒”の「揚げわらび餅」や流行りのわらび餅ドリンクなども提供しています。

メニュー

  • とろとろ桜わらび餅 中/560円 大/1120円
  • こがね餅 660円
  • 揚げわらび餅 330円
  • 季節の生菓子 160円
  • くずアイスバー 290円

生わらび餅ドリンクは4種類。

わらび餅商品4種類を購入

とろとろ桜わらび餅(中)

たっぷりきな粉の下に大きなわらび餅が7個入っていました。

プルプルで伸びは控えめ。歯切れの良い食感です。

はじめはきな粉の香ばしい風味、次第に桜あんの甘みと塩気がふんわり。冷やして食べるのがおすすめです。

生わらび餅ドリンク(黒蜜きな粉)

トロトロのわらび餅が入ったドリンクです。

きな粉の香りが良い感じ。

見た目よりも甘さ控えめで老若男女が楽しめるドリンクでした。

揚げわらび餅

38秒後くらいが一番美味しくいただけるという揚げたてのわらび餅。

サクトロの新食感。甘さが際立ち、子供のおやつにも良さそうでした。

くずアイスバー(キウイ)

吉野葛を使用して固めた“ひんやり冷たい溶けないアイス”です。

かじるとシャリっと、ぷるぷる。独特の香りがする涼菓子です。

まとめ

  • 長町南にわらびもち専門店がオープン
  • 桜わらび餅はたっぷりきな粉に桜餡の甘みと塩気がふんわり
  • 揚げわらび餅やくずアイスバーなどもあり

今回購入した中ではドリンクがイチオシ。大福やおはぎも気になります。

店舗情報

営業時間 10:00〜19:00
定休日 なし
公式SNS Instagram
住所 仙台市太白区長町南3-23-1

場所は「ザ・モール仙台長町店」から南へ500メートル。「やきとり大吉 長町南店」の隣です。