わたり温泉鳥の海 日帰り入浴レポ

温泉レポ – わたり温泉鳥の海で日帰り入浴|露天風呂もレストランも絶景!

外観

リニューアルオープンした亘理町の「海辺の天然温泉 わたり温泉鳥の海」の感想、口コミです。

5階が浴場になっていて、太平洋と蔵王連峰、鳥の海が見渡せる露天風呂は開放的で最高でした!

4階の景色が良いレストランで海鮮丼を食べて、荒浜漁港公園を散歩して、鳥の海観光を満喫してきましたよ~♪

鳥の海温泉について

震災後、2014年に日帰り入浴限定で営業が再開されていましたが、その後「ホテル佐勘」に運営が委託されました。

2018年4月9日に、宿泊もできる日帰り温泉施設として大規模リニューアルオープンしています。

すぐ近くに汽水湖(きすいこ)である鳥の海があり、露天風呂やレストランから、湖の中央に浮かぶ小島「蛭塚(ひるづか)」を見ることができます。

汽水湖とは?
海水と淡水が入り交じっている鹹湖(淡水湖ではない湖沼)のことです。
参考:Wikipedia

鳥の海温泉の施設

▼入り口にはオープン記念の花がたくさん飾られていました

入口

▼ロビー

ロビー

▼宿泊者専用ラウンジ

宿泊者専用ラウンジ

休憩所・フードコート

▼休憩コーナー

休憩コーナー

ソファや椅子があり、入浴後にのんびり過ごせます。

▼自動販売機

自動販売機

観光地価格では無く、通常価格で牛乳やアイスが販売されています。

私は入浴後にコーヒー牛乳を飲みました♪

▼フードコート

フードコート

軽食コーナーではそばやうどんが販売されています。

▼メニュー

メニュー

かけそば・かけうどんは340円、全て500円以内と良心的です。

スタッフの方々が明るく元気だったのも印象的でした。

レストラン

レストラン

4階のレストランはとにかく眺めが良い!

太平洋側の席と、鳥の海・蔵王連峰側の席があります。

太平洋側

太平洋側の席

鳥の海側

鳥の海側の席

初めて鳥の海の浮島を見て感動!

前に鳥の海に来たときは、地上からだったのでどこに何があるのか良く分かりませんでした。

鳥の海側も太平洋側もどちらもおすすめです。

▼写真だと分かりにくいですが、鳥の海全体が見渡せます

鳥の海

▼メニュー

メニュー1
メニュー2

海鮮丼などの魚介類や天ぷら定食、かつ丼、お子様ランチなど。

▼海鮮丼をいただきました!

海鮮丼

 

鳥の海温泉の近くには、「あら浜」という美味しいお寿司屋さんもあります

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 亘理駅

温泉

太平洋が一望できて、金華山や牡鹿半島を望める露天風呂は絶景です!

今まで行った宮城の露天風呂の中で、一番好きな景色でした。

浴室内もガラス張り(外からは見えにくいミラーガラスフィルム)になっていて、とても開放的です。

サウナもあったのですが、景色が良すぎるせいか誰も入っていませんでした(笑)

お湯はトロミがあってとても良い感じ♪

あつめのお風呂とぬるめのお風呂があるので、子供連れでも安心です。

日帰り温泉700円はかなりお得です!(亘理町民は500円)

▼5階にも休憩・展望スペースがあります

5階 休憩所

▼靴をロッカーにしまい、発券機で購入するシステムです

発券機
ロッカー

鳥の海温泉の感想・まとめ

景色が素敵で解放感があり、また行きたい温泉です。

地元の人たちが利用しやすい入浴施設として、観光客が利用するホテルとして、随所に工夫されていると感じました。

 

美しい太平洋、蔵王連峰、鳥の海、

変わりゆく亘理の街並み。

心に響くものがありました。

料金・施設情報

  • 日帰り入浴:大人700円、小人250円、未就学児無料
  • 宿泊:蔵王連峰ビュー10000円~、太平洋ビュー15000円~等

荒浜漁港公園を散歩

案内マップ

荒浜漁港公園を散歩してきました。

▼海岸沿いは綺麗に整備されています

荒浜漁港公園

▼温泉裏の公園内はまだ整備中です

整備中

釣りをしている人、散歩している親子や夫婦、海を見つめている人、思い思い過ごしてるようでした。

その他の荒浜漁港公園の写真は別の記事にしました

2018.4.17 荒浜漁港公園の写真

周辺・その他の情報

温泉の帰りは「鳥の海ふれあい市場」でお土産を買うのがおすすめです

【亘理町】穴場発見!お土産買うなら「鳥の海ふれあい市場」がおすすめ!

魚介や野菜、果物等が安く販売されています。子供たちにイチゴ(とちおとめS200円)を買って帰りましたがとても好評でした。

その他の亘理町・山元町の観光情報は下記の記事でまとめています

亘理町・山元町|春の観光ガイド~いちご園やおすすめスポット

 

仙台南つうしんでは仙南地区の情報を紹介しています。

▼よろしければその他の記事も読んでみて下さい♪