\ 今日のおすすめ記事 /
萌芽がオープン!

仙台初の本格焼き小籠包店がオープン!「髙橋と焼き小籠包」で溢れる肉汁を堪能

仙台市青葉区二日町の「髙橋と焼き小籠包」に行って来ました。

北四番丁駅の近くに仙台初の焼き小籠包店が11月8日オープン。

テイクアウトメニューもあり、今後はランチも営業する予定です。

▼関連記事

【仙台市】2022年注目の新店舗・開店情報まとめ

高橋と焼き小籠包ってどんなお店?

人気店「髙橋と餃子」や「髙橋と小籠包」の系列店が北四番丁駅から徒歩1分の場所にオープンしました。

注文を受けてから皮から作る本格焼き小籠包を提供。

店内はネオンが輝き、異国情緒を感じる雰囲気。

カウンター席もあります。

メニュー

看板メニューの焼き小籠包は4個入り540円。箸で穴を開けてからスープを飲み、後から皮と餡を楽しむそう。

中華料理やおつまみ、ご飯もの等のメニューもあります。

▼ドリンクメニュー

飲み放題は2時間1650円です。(紹興酒付きは+550円)

▼ランチ・テイクアウトメニュー

※ランチの開始時期は公式Instagramでご確認ください。

焼き小籠包と中華料理を満喫

お通しは山盛りのザーサイ。

ごまたっぷり、お代わり自由。これだけでビール3杯くらいいけちゃいそう。

まずは看板メニューの焼き小籠包を注文しました。

穴を開けると溢れ出る肉汁!

▼動画

 

この投稿をInstagramで見る

 

仙台南つうしん(@sennan_tusin)がシェアした投稿

旨みが凝縮されたスープ。

サクもち皮にジューシーな餡がハマる美味しさ。

必食です。

▼注文率90%超えという「よだれ鶏」

しっとり国産鶏むね肉。ピリ辛スパイシーな味わい。

〆に坦々麺を注文しました。

まろやかクリーミーなスープ。

麺は極細麺。

肉味噌を溶かすと刺激的な味わいに。

焼き小籠包や中華料理を満喫。

ごちそう様でした!

まとめ

  • 仙台初の本格焼き小籠包店がオープン
  • 焼き小籠包は肉汁が溢れハマる美味しさ
  • 中華料理やおつまみメニューもあり

北四番丁に嬉しいお店がオープンしました。次はランチで行ってみたいと思います。

店舗情報

最新情報は公式Instagramでご確認ください。

営業時間 17:00〜
※今後はランチタイムも営業予定
電話番号 022-748-5288
公式サイト Instagram
住所 仙台市青葉区二日町13-26 ネオハイツ勾当台1F