\ 今日のおすすめ記事 /
おむすびスタンドがオープン!

【新店レポ】鳴門鯛焼本舗 仙台一番町店|人気の天然たい焼きが仙台初上陸!

仙台市青葉区一番町の「鳴門鯛焼本舗 仙台一番町店」に行って来ました。

一つずつ丁寧に焼き上げる「一丁焼き」という伝統的な手法で焼いた“天然たい焼き”のお店が9月2日オープン。

薄皮の鯛焼きが好きな方におすすめです。

▼関連記事

【仙台市】2022年注目の新店舗・開店情報まとめ

「鳴門鯛焼本舗 仙台一番町店」について

関東・関西を中心に展開する鯛焼き専門店が仙台初出店。熟練の鯛焼職人が一匹ずつ手間ひまかけて直火で焼き上げる天然鯛焼のお店です。

場所は一番町四丁目商店街、以前は「ベイクドマジック仙台一番町店」だったところ。

8人ほど並びがありましたが、続々と焼き上がっているようですぐに購入できました。

メニュー

海道十勝産の最高級小豆を使用した“十勝あずき”や、“鳴門金時芋”などの薄皮鯛焼を販売しています。

■十勝産あずき 240円
北海道十勝産の厳選された最高級小豆を手間暇かけてじっくりと炊き上げ、甘みを抑えながらも香りよく味わい深く仕上げているそう。

■鳴門金時芋 250円
さつま芋の中でも最高峰の鳴門金時芋をふんだんに使用した贅沢な逸品です。

■プレミアムカスタード270円
マダガスカル産バニラビーンズを使用した甘い香りが広がるカスタードクリームがたっぷり。

アイスもなか抹茶もなかなどもあり。

▼小箱

9月4日までオープニングセールを開催中です。

実食!3種類の天然鯛焼を購入

3種類の天然鯛焼を購入しました。

焼きたて熱々、甘く芳ばしい香りが食欲をそそります。

▼十勝産あずき

生地はサクッと薄皮。

上品な餡子がたっぷり入っています。

▼鳴門金時芋

お芋の自然な甘さがいい感じ。秋にぴったりの鯛焼です。

▼プレミアムカスタード

はち切れそうなほどカスタードクリームがたっぷり。

子どもにもおすすめです。

まとめ

  • 一つずつ丁寧に焼き上げる天然鯛焼が仙台初上陸
  • 薄皮で上品な餡がたっぷり
  • アイスもなかや抹茶もなかもあり

今回購入した中では十勝産あずきがお気に入りでした。次はアイスもなかを食べてみたいと思います。

店舗情報

営業時間10:00〜23:00
定休日なし
公式サイトtaiyaki.co.jp
住所仙台市青葉区一番町4-5-11