焼売酒場がオープン

【速レポ】変なホテル仙台国分町に凄いHACHIがオープン!マゴハチキッチンで復活のオムライス&ハチベン&コペリタン

ハチのオムライス

一番町四丁目商店街の「MAGO HACHI KITCHEN(マゴハチキッチン)」に行って来ました。

変なホテル仙台国分町内に9月1日オープン。

オムライスやチキンクリームコロッケが復活、もちろんコペリタンも提供。ほかにもたくさんのメニューがあり、全て6時30分から注文できます。

お弁当のテイクアウトもできる凄いハチが誕生しました!

▼関連記事

【保存版】仙台駅と周辺の朝食・モーニング30選|仙台名物やオシャレなお店も!

MAGO HACHI KITCHEN(マゴハチキッチン)ってどんなお店?

変なホテル仙台国分町

1979年創業、仙台で人気の洋食レストラン「HACHI」の姉妹店としてオープンした“ニッポンの洋食”とモーニングが楽しめるお店です。

創業者の孫世代が「新時代に挑戦するHACHI」をコンセプトにHACHI名物のナポリタンやハンバーグのほか、今までにはなかった小皿洋食やチキンライス&ハンバーグのお弁当「ハチベン」を提供。

MAGO HACHI KITCHENのメニュー

さらに2011年に震災により閉店した一番町の「昭和洋食グリルHACHI」で大人気だったオムライスが10年ぶりに復活しました。

店舗入口は「変なホテル」正面玄関から進んだ先にあります。

変なホテル仙台国分町の入口

ホテルのエントランスへ一歩足を踏み入れると壮大なプロジェクションマッピングと音楽でお出迎え。

杜の都仙台の美しい自然と祭りの賑やかさや歴史を表現しているんだそう。

変なホテル仙台国分町のプロジェクションマッピング

ロビーに着いたらUターン。

変なホテル仙台国分町のロビー

左手ドアがマゴハチキッチン入口です。

マゴハチキッチン入口

店内はポップなイエロー×グレーのスタイリッシュな雰囲気でカフェのような空間。

MAGO HACHI KITCHEN店内

入口そばのカウンターで先に注文&会計するシステムです。

座席はカウンター席がメインで一人でも気軽に利用できるのも魅力的。

マゴハチキッチンのテーブルとカウンター席

コンソメスープとお茶が無料サービス!

コンソメスープ

マテ茶

料理が出来るまでの間、スープやお茶をいただいてほっこり。

8のグラスとカップ

マゴハチキッチン限定メニューが豊富!全メニューを紹介

モーニング(6時30分~9時)

マゴハチキッチンのコペリタンモーニング

モーニングではテイクアウト専用のコペリタンを店内飲食で提供しています。

  • コペリタン&コーヒー 600円

コーヒーはオレンジジュースまたはミルクに変更可。

そのほか全メニューが6時30分から注文できます。

復活のオムライス&ビーガンメニューが登場

マゴハチキッチン メニュー

10年ぶりに復活したオムライスは3種類。

  • トマトオムライス 880円
  • デミオムライス 880円
  • デミオムライスハンバーグ乗せ 1280円

スパゲティは日本一に輝いたナポリタンのほか、ビーガンメニューの「ベジタリアン」が登場。人気のジャポリタンをベースに食材を全て植物由来にアレンジした一品なんだそう。

豊富な小皿料理がラインナップ

MAGO HACHI KITCHEN 小皿メニュー

小皿料理は単品はもちろん、パンや前菜、サラダなど気分に合わせてカスタマイズできるのも魅力。

1/2サイズのハンバーグはスパゲティのトッピングやチキンライスと一緒に楽しむのもおすすめだそう。

ちなみにGFチキンクリームコロッケは名取本店の名物メニューを復活させた商品。

GFコロッケ

創業者のレシピはそのまま、名前を新たに登場です。

テイクアウト新メニュー「ハチベン」

マゴハチキッチンのテイクアウトメニュー ハチベン

お馴染みコペリタンのほか、チキンライスとハンバーグのお弁当「ハチベン」が新登場。

  • ハチベン 880円
  • DXハチベン 1280円
  • コペリタン 380円

テイクアウトで食事を楽しむ時代に合わせた“大人の洋食弁当”なんだそう。

▼ドリンク・スイーツメニュー

ドリンク・スイーツメニュー

▼アルコールメニュー

アルコールメニュー

店内では「8」をモチーフにしたオリジナルグッズやナポリタンソース、レトルトカレー、料理に使用している卵なども販売していました。

物販

▼冷凍のハンバーグは調理済みのため温めるだけで食べられます。

冷凍ハンバーグ

実食!デミオムライスハンバーグ乗せ&レモンクリームソーダ

HACHI デミオムライスハンバーグ乗せ

KURAX5階にあった「昭和洋食グリルHACHI」で大人気だったというデミオムライスハンバーグ乗せを注文。レトロな気分でクリームソーダもいただきました。

ハチの看板メニュー・デミグラスハンバーグの存在感がすごいっ!

ハチのオムライス

艶々美しいたまご。

つやつやな玉子

オムライス専用として川崎町の「宮城の赤たまご」を使用しているそうで、なめらかで中はとろっとやわらか。

チキンライスはパラッと食感でグリンピース、人参、鶏肉入り。

チキンライス

ケチャップの風味がやさしく、お母さんのオムライスのようなどこか懐かしい味わいです。

そしてハチ伝統のハンバーグ。

ハチのハンバーグ

ナイフを入れると溢れる肉汁、堪りません!

全部一緒に食べると濃厚で超ボリューム満点。

ハンバーグとオムライスを同時に

ハチの伝統を受け継いだ洋食屋さんならではのデミグラスハンバーグ×オムライス、おすすめです。

レモンクリームソーダはすっきり爽やか。

レモンクリームソーダ

カフェタイムにドリンクやスイーツだけの利用も良さそうです。

コペリタンとDXハチベンをテイクアウト

コペリタンとデラックスハチベン

コペリタンとマゴハチキッチン限定・DXハチベンをテイクアウトしました。

▼DXハチベン

ハチのお弁当「ハチベン」

チキンライスにハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケ、GFチキンクリームコロッケが入った豪華な洋食弁当です。

作りたてをいただいたのであったかホカホカ。

ハチベン

復活したチキンクリームコロッケはハンバーグとの相性抜群でした。

チキンクリームコロッケ

 

続いて話題の「コペリタン」!

コペリタン

サンドウィッチマンの富澤さんが番組内で考案したことで生まれたテイクアウト専用商品です。

ふわふわコッペパンに日本一のナポリタン、トマトの酸味が爽やかで美味!

ナポリタンとハンバーグ

なによりナポリタンの量がハンパない。

ナポリタンとハンバーグのコッペパン

まん丸ハンバーグも乗って大満足の一品でした。

まとめ

マゴハチキッチンでランチ

  1. 新時代に合わせて多様な使い方ができるカフェスタイルのHACHI
  2. 気軽に店内飲食&テイクアウトしやすく便利
  3. モーニングではテイクアウト専用「コペリタン」が店内飲食できる

HACHIの魅力が沢山詰まった今までにはなかったスタイルのお店。

一人でも利用しやすいメニュー&雰囲気も魅力です。

店舗情報・宿泊者モーニングについて

変なホテル仙台国分町とマゴハチキッチン

営業時間6:30~19:30(LO)
定休日なし
公式サイトmaido-8.com
住所仙台市青葉区一番町4-2−12変なホテル1F

変なホテルに宿泊すると+1200円でマゴハチキッチンの朝食が付けられます。

変なホテル仙台国分町のモーニング