ニハチ喫茶

【仙台市】古民家をリノベーションした隠れ家居酒屋で絶品せり鍋!

きりん せり鍋

仙台市青葉区立町の「せり鍋と酒のうまい店 居酒屋きりん」に行って来ました。

立町にひっそりと佇む隠れ家的な居酒屋で、料理がとっても美味しいお店。

冬の時期はせり鍋がおすすめです。

ホットペッパーにクーポンがあり、ネット予約できます。

居酒屋きりんってどんなお店?

晩翠通りと広瀬通りの交差点付近。こちらの小道を入った先に店舗があります。

古民家をリノベーションしたまさに隠れ家な居酒屋。

お店に入るとすぐにテーブル席が2宅ありました。

奥には座敷席が3卓ほど。

スタッフさんがとても親切でゆったり寛げる雰囲気。2階には個室もあるそうで、接待や家族での食事も利用できそうです。

メニュー

居酒屋きりん メニュー

お刺身、お肉、野菜などいろいろ食べましたがどれも美味しくおすすめ。

冬の名物「豚肉と白菜の仙台せり鍋」は2人前からの提供で1人前1078円です。

▼日本酒が豊富

▼ドリンクメニュー

実食!隠れ家居酒屋きりんでせり鍋など

せり鍋の季節に来たいと思っていたお店に念願の初訪問です。

お通しはローストビーフ。爽やかなソースがかかっており、これは良い居酒屋を見つけてしまったとこのときすでに確信しました。

続いてお刺身盛り合わせを2人前注文。

ヒラメ、天然ぶり、すずき、クロダイ、戻り鰹。

鮮度バツグン。お刺身も最高です。

▼痛風盛合わせ

白子、あん肝、牡蠣の最強トリオ。

もはや痛風になっても後悔しない美味しさ。

お野菜からチーマディラーバ(西洋のつぼみ菜)をチョイス。

契約農家から直送されているそうで、さっぱりほろ苦、良いお野菜。

日本酒もいただいておりました。

まだまだ食べます。

鶏もも肉の唐揚げ。

香味野菜たっぷりで油淋鶏風のソース。

予想以上のボリューム。ほんと何を食べても美味しいですね。

〆はもちろん「せり鍋」を。

立派な根っこ。

煮立ったら完成です。

居酒屋きりん せり鍋

宮城の冬の風物詩。

すっきり上品なお出汁に、せりも白菜も旨い!この時期は各店でいろいろなタイプのせり鍋が提供されますが、こちらかなりおすすめです。

〆は雑炊を。

さらりとしたお米が出汁を吸い込む吸い込む。

もはや至福のひととき。

ごちそう様でした!

まとめ

  • ゆったり寛げる隠れ家的な居酒屋
  • 新鮮な魚介や農家直送の野菜など料理がどれも美味しい
  • 冬のせり鍋は必食

美味しい料理でゆっくり飲みたいときにおすすめ。

飲み放題付きのコースもあります。

▼こちらにも掲載しました

仙台 せり鍋【保存版】仙台のせり鍋10選|気軽に行ける居酒屋から名店・ランチ・一人鍋情報も

店舗情報・予約・クーポン

居酒屋きりん

■営業時間
平日:11:30~14:00 17:00~ラスト
土曜:15:00~ラスト

■定休日:日曜日

■予約・クーポン:ホットペッパー

■住所:仙台市青葉区立町1-10

金蛇水神社の鳥居の横にある小道を入った先です。