クリスマスケーキ情報まとめ

【究極の牛タン三昧】刺身・タタキ・焼き・角煮|仙台の牛たん料理 閣(かく)三越前店にて

牛たん料理閣の新店舗「三越前店」に行って来ました。

念願の牛タンたたきや刺身のほか、定食や角煮などなど。

牛タン三昧な夜を満喫。

仙台に来たらぜひ一度は食べてみて欲しい逸品です。

▼関連記事

【全店食べた】仙台駅牛タン通りの感想|おすすめメニューと近隣のネット予約できるお店

牛たん料理 閣 三越前店ってどんなお店?

牛たん料理 閣(かく)について

閣は牛タンのたたきと刺身発祥のお店として有名です。

どのメニューのタンも脂のノリが多いのが特徴。

11月8日にオープンした三越前店は縦長のお店で、奥にカウンター席があります。

牛たん料理 閣(かく)の店内

 

入口のテーブル3卓は仕切られていて個室としても利用可能です。

牛たん料理 閣(かく)の個室

オープン初日でしたが、外国人を含む老若男女で賑わっていました。

▼先着2000名に手作り牛たんラー油プレゼント

牛たん料理 閣の牛タンラー油

メニュー

牛たん料理 閣(かく)三越前店のメニュー

ランチ時間は定食のみの販売なので、タタキや刺身を食べたい方は夜に行って下さい。

  • たんタタキ 2500円
  • たん刺身 3000円
  • たん焼き 1300円
  • Aたん焼き定食 1800円

 

▼たん角煮やコース料理なども

牛たん料理 閣の一品料理メニュー

 

▼ドリンクメニュー

牛たん料理 閣三越前店のドリンクメニュー

日本酒の種類が豊富です。

牛たん料理 閣 三越前店の日本酒メニュー

牛たん料理閣の口コミ

お通しは牛タン角煮

まずはビールで乾杯

まずはビールで乾杯。

角煮を注文しようとしたのですが、お通しが角煮だったので早速いただきました。

たん角煮

プルプル柔らか、クセがなくて美味しい角煮です。

いざっ!牛たんタタキ

牛たん料理 閣(かく)のたんタタキ

仙台人でもなかなか食べる機会のないタタキ!

美しいピンク色をしています。

牛タンたたき

プルプルでつるつる、食べたことがあるようで無い、不思議な食感です。

 

ネギ、タマネギ、ドレッシングたっぷりで爽やか。

ネギとタマネギたっぷり

レモンを絞るとさっぱりしてさらに美味しくいただけました。

こちらはワインと合います。

グラスワイン(赤)

初対面のたん刺身

牛たん料理 閣のタン刺身

初体験の刺身!

サシが入っていて脂のノリが凄いです。

牛タン刺身

 

わさび醤油でいただきます。

牛タンの刺身をワサビ醤油で

ツルツルこりこりで、目をつぶって食べたら魚と勘違いしそうな味と食感。

こちらも表現が難しいのですが、上品な珍味と行った感じです。

宮城のお酒、日高見と共にいただきました。

日高見

ついつい定食も

牛たん料理 閣(かく)三越前店の牛タン定食

ここまで牛タンばかりいただいたのですが、食べれば食べるほど「焼き」が食べたくなって定食も注文しました。

▼分厚い牛タン

牛たん料理 閣の牛タン焼き

牛タン焼きアップ

閣の牛タンは全て脂のノリがよく、ぷるぷる柔らかです。上品な塩味でエリートな雰囲気のお肉。

スープに大きなテールも入っています。

スープに大きなテールが

 

焼きにはやっぱりビール!

札幌ラガービール

気付けば牛タンばかりを食べ続けた最高のディナーです。

まとめ

初めて牛タンのタタキや刺身をいただきましたが、他ではなかなか味わうことのできない新食感でした。

1皿の量が多いので、3~4人くらいで食べるとちょうど良いかもしれません。

閣の牛タン焼きは脂がのっていて、柔らかいお肉が好きな方におすすめ。

▼仙台の牛タン情報はこちらの記事で

仙台のおすすめ牛タン店【牛タン大好き】仙台地元民の食べ歩き録|格安ランチや宮城にしかない名店など

店舗情報

牛たん料理 閣 三越前店

営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 火曜日
公式サイト gyutankaku.in
住所 仙台市青葉区一番町4-9-1かき徳玉澤ビル2階

▼アーケード内の三越向かい、こちらのビルの2階です

かき徳玉澤ビル

 

▼ブランドーム、電力ビルにも店舗があります。

牛タン料理 閣の店舗情報