\ 今日のおすすめ記事 /
7月閉店まとめ

仙台の超人気ラーメン店が秋保に新店舗!中華そば嘉一(かいち)本店に行って来ました

仙台市太白区秋保の「中華そば 嘉一 本店」に行って来ました。

鶏だけで作ったスープの人気ラーメン店。既存店が「国分町店」になり、秋保に「本店」が6月14日オープン。

開店前から行列の大人気。並んでも食べたいラーメンを堪能して来ました。

▼関連記事

【秋保温泉】おすすめのランチ・テイクアウト・ラーメンまとめ

中華そば嘉一 本店ってどんなお店?

オープン初日は開店30分前で駐車場13台分が満車に。誘導員の方が車を整理していました。

場所は秋保温泉街の二口街道沿い、「セブンイレブン仙台秋保店」の隣りです。

店内に入ると左手に食券機があります。

一枚板でしょうか、重厚感のあるカウンターが9席。

奥にテーブルが2卓ありました。

メニュー

看板メニューは鶏だけで作った中華そば。チャーシュー麺や三陸わかめラーメン(塩)もおすすめ。

  • 中華そば 730円
  • 塩中華そば 830円
  • 鶏チャーシュー麺 910円/1030円
  • 三陸わかめラーメン 930円/1030円
  • 三陸わかめチャーシュー麺 1110円/1210円

ランチセットや単品のご飯ものもあります。

実食!中華そば&Bセット

中華そばとBセットを注文しました。

鶏だけで作った熱々スープ。

あっさりながらもじんわりと広がる鶏の旨み。

ぶりぶりに縮れた手揉み麺がスープを吸い上げ、まさに“鶏の味で麺を食べる”のコンセプト通りな一杯。

▼噛めば噛むほど味がでるコリコリ親鶏チャーシュー

▼Bセットの白米と鶏皮

甘じょっぱくてご飯のおかずにぴったり。

ごちそう様でした!

まとめ

  • 秋保に嘉一の本店がニューオープン
  • 鶏だけで作ったスープはあっさり鶏の旨味がじんわり
  • 鶏皮セットがお気に入り

秋保温泉街に嬉しすぎるお店の誕生です。

▼太白区のラーメン情報はこちら

仙台市太白区のラーメン食べ歩き録30選|長町・富沢・南仙台などエリア別に紹介

店舗情報

営業時間11:00〜15:00
定休日水曜日、第1・3木曜日
公式SNSTwitter
住所仙台市太白区秋保町湯向25-23