オクトーバーフェスト超速レポ

【福島県】いわき市の子供連れ観光まとめ|穴場すぎ!絶景や遊び場を満喫!

いわき観光まとめ

福島県のいわき市に家族で1泊2日の旅行に行ってきました。

繁忙期だったのでハワイアンズは激混みでしたが、その他のスポットは穴場感満載で楽しい夏の思い出に。

いわき観光の計画を立てる時の参考にして下さい!

▼グルメ情報はこちらの記事で

いわき市のグルメ特集|気になるランチスポットをチェック!

スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズ

いわきの観光と言えばハワイアンズ。

お盆の一番混んでいる時に行きましたが、子供達は充分に楽しめたようです。

「100円玉を準備しておく」など、いくつか注意点があるので気を付けて下さい!

▼詳細はこちらの記事で

【カオス】だけど楽しい!大混雑のハワイアンズ子供連れ日帰り体験レポート
■公式サイト:hawaiians.co.jp
■住所:いわき市常磐藤原町蕨平50(地図

遊覧船クルーズ

いわき遊覧船クルーズ

松島の遊覧船はカモメの餌付けができなくなってしまったのですが、いわきではできました。

景色は見所が少ないのですが、それ以上に楽しいのはやっぱりカモメ!

子供連れにおすすめです。

※いわきデイクルーズは9月で廃業予定です。

▼詳細はこちらの記事で

廃業直前のいわき遊覧船デイクルーズへ|カモメの餌づけが楽しい!
■公式サイト:iwaki-j.net
■住所:いわき市小名浜辰巳町43-1(地図

潮見台

いわき市の潮見台

海岸から海に突き出した展望台がある、絶景・絶叫スポットです。

海の上に立っているような感覚で、人も少なく特別感がありました。

無料で、駐車場からもすぐなので絶対に寄ってみて下さい!

▼詳細はこちらの記事で

【体験レポート】三崎公園 潮見台|いわき市の絶景・絶叫スポット発見!しかも穴場!
■住所:いわき市小名浜下神白小三崎(地図

いわきマリンタワー

いわきマリンタワー

三崎公園でひときわ目立つ展望塔です。

屋上の展望デッキは海抜106メートルの高さにあり、360°見渡すことができます。

料金は大人320円。

曇っていたからかもしれませんが、我が家では潮見台の方が高評価でした。

▼詳細はこちらの記事で

【体験レポート】いわきマリンタワー|海抜106メートルの360度パノラマ!
■定休日:第3火曜日
■公式サイト:.iwakicity-park.or.jp
■住所:いわき市小名浜下神白字大作93(地図

松下海岸公園

松下海岸公園

ふらっと立ち寄った海岸の公園がステキな場所でした。

遊泳禁止ですが、砂遊びをして子供達は大満足。

水道が一つあるので足を洗って帰れます。

▼詳細はこちらの記事で

【体験レポート】いわき市 三崎公園 松下海岸|プライベートビーチのようなステキな場所発見!
■住所:いわき市小名浜下神白松下13(地図

アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま

いわき観光と言えば水族館!

なのですが、他が楽しくて今回は行く時間が無くなってしまいました。

800以上の生物が展示されているそうで、また今度行ってみます。

■料金:大人1800円
■開館時間:9:00~17:30(延長、冬季時短あり)
■公式サイト:aquamarine.or.jp
■住所:いわき市小名浜字辰巳町50

いわき・ら・ら・ミュウ

いわき・ら・ら・ミュウ

遊覧船や水族館など、小名浜の観光地はこちらの「ららミュウ」周辺に密集しています。

市場やお土産、食事処がたくさんありました。

子供の遊び場やサーティーワンアイスクリームなどもあり、拠点として利用できるスポットです。

▼詳細はこちらの記事で

【体験レポート】いわき・ら・ら・ミュウ|市場があるお土産・食事スポット!飲食店一覧も紹介
■営業時間:9:00~18:00(店舗によって異なります)
■公式サイト:lalamew.jp
■住所:いわき市小名浜辰巳町43-1(地図

宿泊はビジネスホテル

ビジネスホテル

今回は直前に予約したこともあり、いわき駅前のルートインに宿泊しました。

大浴場が空いていて、部屋も予想以上に快適だったのでこれからはビジホに泊まろうかという流れになっています。

夕食を好きなところで食べられるのも嬉しいポイントです。

▼詳細はこちらの記事で

【宿泊レポート】ルートインいわき駅前|朝食・大浴場・駐車場情報など