\ 今日のおすすめ記事 /
おむすびスタンドがオープン!

実は仙台初!菓匠三全のHONMIDO(ほんみどう)が藤崎にオープン!本美堂サンドやみたらしパンケーキ食べてみた

藤崎本館地下1階の「HONMIDO(本実堂)」に行って来ました。

萩の月でお馴染み「菓匠三全」が展開する銀座発祥のスイーツブランド。逆輸入の形で遂に仙台にもオープンです。

詰め合わせのボックスを購入したので紹介します。

▼関連記事

仙台のグルメまとめ仙台グルメまとめのまとめ|地元民が美味しい名物&人気店を厳選

HONMIDO(本実堂)について

和菓子や洋菓子のジャンルを超えて、世界中から愛される日本ならではのお菓子を目指して誕生したブランドです。

海外•国内の優秀な素材をもとに技術を駆使し、美味しいお菓子を生み出しているそう。

2017年4月、銀座最大の商業施設「GINZA SIX」に1号店がオープン。大丸心斎橋店(大阪)、虎ノ門ヒルズ(東京)にも出店しています。

HONMIDO(本実堂)のラインナップ

看板商品は本実堂サンド。アーモンドパイやみたらしパンケーキ、期間限定商品などがありました。

■本実堂サンド
8個入/1301円 14個入/2301円 20個入/3240円

■アーモンドパイ・シナモンパイ
4個入/1151円

■みたらしパンケーキ
2個入/381円 6個入/1080円 12個入2160円

各種詰め合わせも販売しています。

  • 10個入 2011円
  • 20個入 3651円
  • 26個入 4961円

実食!HONMIDOのお菓子3種

メイン商品3種が入った詰合わせを購入しました。

▼本実堂サンド

ラングドシャに“淡雪”をサンドしたお菓子。和三盆を使用したプレーンと抹茶の2種類です。

“淡雪”は焼きメレンゲのようなしゅわっと軽い口溶け。

抹茶の風味と苦味がふわりと広がり、プレーンは甘さをしっかり楽しめます。

▼みたらしパンケーキ

手のひらサイズの可愛いパンケーキです。

サンドされたライスミルクプリンはムースようなフワじゅわ食感。

どら焼きの皮のような味わいで和テイストのパンケーキ。中心にはみたらしソースが入っていました。

▼アーモンドパイ/シナモンパイ

厳選したバターを折り込み、一枚ずつ手づくりで焼き上げたパイです。

サクサクのパイ生地にアーモンドがぎっしり。

砂糖たっぷりの王道パイ。シナモンの香りがアクセントに。

どちらも大きめサイズで食べ応え満点でした。

まとめ

  • 菓匠三全が展開する銀座発祥スイーツブランドが仙台初出店
  • 本実堂サンドは淡い口溶けが楽しめるラングドシャ
  • 和テイストのみたらしパンケーキやビックサイズのパイも販売

お馴染みの萩の月やずんだスイーツとは一味違ったスイーツ。上品なパッケージやボックスにもこだわりを感じます。

店舗情報

場所は藤崎本館地下1階、和菓子・仙台銘菓売場です。

営業時間10:00〜19:00(藤崎の営業時間に準ずる)
定休日なし
公式サイトhonmido.com
電話番号022-213-7341
住所仙台市青葉区一番町3-2-17 藤崎地下1階