オクトーバーフェスト超速レポ

【カオス】だけど楽しい!大混雑のハワイアンズ子供連れ日帰り体験レポート

大混雑のハワイアンズ 流れるプール

福島県いわき市の「スパリゾートハワイアンズ」の口コミです。

夏休みのお盆期間中だっため激混みは覚悟していたのですが、子供たちは楽しめたようでひと安心。

「もっとこうしておけば!」というポイントがたくさんあったので、これから行く方は参考にしてみて下さい。

▼いわき観光まとめはこちらの記事で

【福島県】いわき市の子供連れ観光まとめ|穴場すぎ!絶景や遊び場を満喫!

チケットは予め購入を

ハワイアンズの受付フロント

8時30分にハワイアンズに到着したのですが、チケット購入は長蛇の列でした。

前売り券を持っている列と一般の並びがあり、前売り券を購入している列は割りとスムーズに進みます。

前売り券は「アソビュー」というサイトで最大5%引きで購入できます。

駐車場は第3になってしまい、ハワイアンズまで歩く距離が長かったので、できるだけ早めに到着したほうが良いです。

第3駐車場から見たハワイアンズ

シートや場所取りは無法地帯

ハワイアンズの場所取り

到着時、ほぼ全てのベンチがシートや荷物で埋まっていました。

「館内通路ではレジャーシートによる場所取り禁止」と公式サイトに記載されているのですが、通路以外のところ?はOKということなのでしょうか。

他にも通路では無さそうなところはシートで場所とりされていたので、ローカルルール的なものがあるのかもしれません。

ハワイアンズの場所取りシート

真面目に楽しみましたが、ちょっと後味が悪かったです。

まずはロッカーの確保を!

ハワイアンズのロッカー

到着時は若干の空きがありましたが、その後は「4階のロッカーをご利用下さい」というアナウンスが流れていました。

出し入れ自由のコインロッカーは400円(100円は戻ってくる)ので小銭の準備も必要です。

両替も行列ができていたので、100円玉を10枚くらい持っていった方が良いです。

▼ウォーターパークの左奥のコインロッカーを利用したのですが、他とのアクセスが良くて快適でした。

ハワイアンズのウォーターパーク左奥のコインロッカー

ロッカーの場所

混雑する通路は通らない

ハワイアンズ入口の混雑具合

入口付近は人がぎゅうぎゅうでなかなか進めません。

また、先程のコインロッカーからスプリングパークに行く場合、ウイルポートを通るルートが近くて空いていました。

流れるプール上のメインの通路は込み合うので迂回するのがおすすめです。

▼ロッカー近くに出口専用の階段があり、こちらが空いています

出口専用階段

階段右手のショップ横通り抜け、ラティオ前を通るルートです。

ハワイアンズのラティオ

▼階層が違うので分かり難いですが、ピンクの丸で囲んだ、黒の矢印がルートです

ハワイアンズの抜け道

スマートフォン防水ケースがあると便利

ハワイアンズのスマホ用防水ケース

スマホを防水ケースに入れてプールに入っている人がたくさんいました。

写真も撮れ、お金も入れられるのでとても便利です。

売店でも販売していますが、予め準備しておいた方がいいかもしれません。

スライダー・すべり台

ハワイアンズのすべり台

子供用(140cm以下)のすべり台は大体10分待ちくらいでした。

幼児コーナーにある3つの滑り台はほぼ待ち時間無しで乗れます。

ハワイアンズのすべり台(小3つ)

 

日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」は終始150分待ちでした。

その他の大人向けスライダーも待ち時間が長く、スライダーメインで遊ぶ場合は繁忙期を避けた方が良いかと思われます。

(我が家は次男がまだ120cm以下なので最初からスライダー系は乗らないと決めていました。)

ランチは早めに

ランチの行列

お昼も混雑が予想されたため、11時に並び始めました。

明らかに席を場所取りしているようなテーブルもあり、お昼をピークに午後は混んでいたので早めに食べるのがおすすめです。

4階のスパガーデンパレオにある「アルテ」というフードコートがわりと空いていました。

ハワイアンズのフードコートでランチ

辛味噌ラーメンが予想以上に辛かったのでご注意下さい。

ハワイアンズのランチ

安定のから揚げポテトと銀だこのたこ焼きが美味しかったです。

▼スプリングパークのフードコートの方が行列していました。

スプリングパークのフードコート

施設紹介

ウォーターパーク

ハワイアンズのウォーターパーク 流れるプール

子供たちが一番楽しかったのは流れるプール。

芋洗い状態ですが浮き輪でプカプカ浮いていると気持ち良いです。

流れるプール

 

大プールには一瞬しか入りませんでした。

ハワイアンズの大プール

 

各種スライダーや幼児用のプールもあるメインのフロアです。

ハワイアンズのスライダー

スプリングパーク

ハワイアンズのスプリングパーク

水着で入れるスパが2ヶ所、ジャグジーなどがあります。

スプリングパークのスパ

ウォーターパークよりも空いているので、割りとゆったりできました。

裸で入るお風呂もこちらです。

スパガーデンパレオ

ハワイアンズのスパガーデンパレオ

屋外のスパで、メインの温かいプールが2つあります。

一つは上記の遊びメインのスパで、もう一つはジェットバスなど休憩メインのスパです。

休憩メインのスパ

ジェットバス系の席は常に埋まっていて座れませんでした。

 

奥にウォーターホイールとウォーターバルーンがあります。

ハワイアンズのウォーターホイール

ハワイアンズのウォーターバルーン

イベント・ショーの混み具合

ハワイアンズのサーカスショー

「わくわくハッピードリームサーカスinハワイアンズ」が午前と午後の2回開催中でした。

午後の公演は有料席に空きがあり、途中参加の人も自由に座っていいとアナウンスされていました。

遠くから見ましたが本格的なサーカスで楽しかったです。

 

スプリングパークに行く途中のフードコート前にあるミニステージでも各種イベントが開催されています。

ハワイアンズのフラダンス

ハワイアンズの体験イベント

こちらはゆったり鑑賞できました。

公式サイトのイベント一覧:hawaiians.co.jp/about/abt07.html

マップとその他設備

ハワイアンズのマップ

2階から4階まで立体的な構造になっているため地図が分かり難いですが、特に迷うことはありませんでした。

喫煙所は屋内スパ、屋外スパのフードコート付近などにあります。

ハワイアンズの喫煙所

 

自動販売機もあるのですが、売り切れが多かったので予め買っておいた方が良いです。

ハワイアンズの自動販売機

ハワイアンズのアイス

まとめ

  1. チケットは前売りを購入(必須)
  2. 100円玉を用意しておく
  3. まずはロッカーを確保する
  4. 入口付近は通らない
  5. スライダーに乗らなくても楽しい
  6. ランチは早めに済ませる(子連れは特に)

東北有数の観光地だけあり、満足度は高かったです。

迷子のアナウンスがたくさん流れていたのでご注意下さい。

我が家も一瞬子供を見失ってあせりました。

▼リンク集