絶品サンドイッチまとめ

【亘理町】はらこ飯が食べられるお店まとめ|地元民のおすすめは?

亘理町 はらこ飯

宮城県の秋の味覚と言えば「はらこめし」

本場、亘理町のはらこめしが食べられるお店とお持ち帰り弁当をまとめました。

名店から穴場まで記載しているので、ぜひ食べ比べてみてください。

▼仙台のはらこ飯はこちらの記事で

仙台のはらこ飯【リアルレポ】仙台のはらこ飯が美味しいお店まとめ|お弁当情報も

はらこ飯とは?

秋から冬にかけて水揚げされる「秋鮭の腹子」を使った郷土料理、通常の鮭イクラ丼と違い鮭の煮汁でご飯を炊いています。

伊達政宗が亘理を訪れた際、漁師からはらこ飯が献上されて美味しさに驚いたそう。

一口にはらこ飯と言っても、各店で味付けや特徴が異なります。

はらこ飯の違い
  • 炊き込みご飯の硬さ・濃さ
  • イクラの味・量
  • 鮭の風味・食感

そして、炊き込みご飯・鮭・イクラを同時に頬張ったときのハーモニーは一つとして同じものは無い逸品。

汁ものは味噌汁やあら汁、お吸い物と様々で、刺身や焼き魚をセットで出しているお店もあります。

鳥の海周辺

あら浜

亘理町あら浜の外観

2016年に復活した人気のお寿司屋さんです。

はらこ飯は創業から継ぎ足してきた秘伝のタレで味付けしているそう。

イクラたっぷりで柔らかしっとりの鮭、上品な味わいではらこ飯を初めて食べる人にもおすすめ。

  • はらこ飯定食:1836円
  • お持ち帰り:1836円

店内は広々でカウンター、個室、テーブル席あり。

海鮮丼や天ぷら御膳などのメニューもあります。

▼仙台店のレポはこちら

【食レポ】あら浜 仙台店ではらこ飯と握り寿司のセット|やっと秋が来た!
■営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00
■定休日:月曜日
■販売時期:2021年8月下旬~
■電話番号:0223-35-2585
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字中野183-8(地図)

和風れすと 海仙

和風れすと海仙 はらこめし定食

荒浜の近くにある人気のレストランです。

こちらの炊き込みご飯は“おこげ”付き、芳ばしい香りが広がります。

イクラを強く感じるはらこ飯で、すっきりクセの無い鮭も特徴的。

  • はらこ飯定食:1780円
  • お持ち帰り:1750円

イクラ大盛やお刺身付きのセットもあります。

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 和風れすと海仙|おこげ付きのはらこめし!
■営業時間:11:00~15:00
■定休日:火曜日
■販売時期:9月上旬~
■公式サイト:kai-sen.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈高屋字倉東57-6(地図)

海鮮大海

海鮮大海のはらこめし定食とカニ汁

釣り船も営業しており、漁師ならではの料理が楽しめるお店です。

あら汁・カニ汁が飲み放題の衝撃。

あっさりなはらこ飯とカニ汁のハーモニーが絶妙でした。

  • はらこ飯定食:1650円
  • お持ち帰り:1320円

煮魚定食やヒラメカツ、海鮮丼も人気です。

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 海鮮大海のはらこめし|カニ汁・あら汁が飲み放題!
■営業時間:11:00~14:30
■定休日:月・火
■販売時期:9月中旬~12月
■公式サイト:taikaimaru.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町字舘南10-8(地図)

安達魚店

亘理町 安達魚店のはらこめしと塩辛

鳥の海方面に行く途中にある魚屋さんで、お総菜や焼魚・塩辛・刺身などを販売しています。

はらこめしの料金は1300円。(折詰のみ)

炊き込みご飯が超もちもち、お弁当にぴったりな濃いめの味付けでした。

イカの塩辛や銀たらもおすすめ。

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 安達魚店|はらこめし&生いか塩辛&銀たら
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:はらこめし期間は無休
■販売時期:9月上旬~
■住所:亘理町逢隈高屋字倉東3-3(地図)

わたり温泉鳥の海

亘理温泉 鳥の海

海岸沿いにあり、太平洋・鳥の海・蔵王連邦が見渡せる温泉です。

4階にレストランがあり、秋にははらこ飯を提供。

  • 定食:1850円
  • お持ち帰り:1800円

とろとろの泉質が人気の温泉。景色を楽しみたい方におすすめです。

▼鳥の海温泉のレビュー

鳥の海温泉絶景!亘理町 わたり温泉 鳥の海で日帰り入浴|とろとろ湯でポカポカに
■営業時間:11:45~15:00
■定休日:なし
■公式サイト:torinoumi.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り41-2(地図)

フラミンゴ

亘理町 フラミンゴ

季節の料理やお弁当、お惣菜のお店です。

はらこめし定食は煮付け等がセットで付いてリーズナブル。

  • はらこ飯定食:1200円~
  • お持ち帰り:900円~
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:土日祝のみ営業
■販売時期:9月中旬~
■公式サイト:flamingoarahama.wixsite.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り6-30(地図)

荒浜にぎわい回廊商店街

荒浜にぎわい回廊商店街

魚屋hide菊地食品、菊一商店、幸邦丸などのお店は下記の記事でまとめています。

荒浜にぎわい回廊商店街【亘理町】荒浜にぎわい回廊商店街|店舗とランチメニュー一覧

刺身・唐揚げ付きのはらこ飯定食や、焼魚・コロッケなどのお惣菜のお店などなど。

鳥の海ふれあい市場

亘理町鳥の海ふれあい市場のはらこめし

荒浜漁港の向かいにある直売所です。

産直野菜や特産品、魚介、お弁当、お惣菜など様々な商品を販売。

はらこめし弁当は1200円でイートインスペースで食べることもできます。

各店のはらこめしを販売しており、食べ比べをしたい方にもおすすめ。

▼詳細はこちらの記事で

【亘理町】穴場発見!お土産買うなら「鳥の海ふれあい市場」がおすすめ!
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:なし
■販売時期:9月中旬~
■公式SNS:Facebook
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り6-22(地図)

民宿浜まつ

亘理町 民宿 浜まつ

家族で経営するアットホームな民宿です。

ランチも営業しており、秋ははらこ飯も提供。

  • はらこ飯定食:1760円
  • お持ち帰り:1512円
■ランチ営業時間:11:30~14:00
■定休日:不定休
■販売時期:9月中旬~
■公式サイト:minshuku-hamamatsu.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜字藤平橋44-2(地図)

農家のお店 大丁内

亘理町 農家のお店 大丁内

田園風景の中にある農家のお店です。

店頭販売の他、鳥の海ふれあい市場やおおくまふれあいセンターで販売しています。

料金は1300円。(折詰のみ)

■営業時間:11:00~14:00
■定休日:第3木曜日
■販売時期:9月中旬~
■電話番号:0223-34-8760
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈鷺屋宮前110(地図)

とんかつ小野

亘理町 とんかつ小野

こちらのとんかつ屋さんでも季節の郷土料理も販売しています。

  • はらこ飯定食:1400円
  • お持ち帰り:1500円
■営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
■定休日:月曜日
■住所:宮城県亘理郡亘理町荒浜篠子橋47-1(地図)

北部・6号線沿い

浜寿し

行列ができる人気のお寿司屋さんです。

確かな仕入れと職人技を感じる上質なはらこ飯でした。

鮭の白子入りのお吸い物も絶品。

  • はらこ飯定食:1750円
  • お持ち帰り:1650円

握りやちらし、一品料理もあります。

▼詳細はこちらの記事で

浜寿しのはらこめし【お店レポ】亘理町の浜寿し|素材の良さと職人技が光る究極のはらこめし!
■営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
■定休日:火曜日
■販売時期:9月~
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢字早川18-2(地図)

田園 亘理店

メディアで取り上げられることが多く、行列ができる人気のレストランです。

鮭、イクラ、炊き込みご飯、全てが美味しくバランスも絶妙でした。

  • はらこめし定食:1760円
  • お持ち帰り:1620円

メニューが豊富で子供連れでも安心。

山元町にも店舗があります。

▼詳細はこちらの記事で

田園のはらこめし【実食レポ】田園 亘理店ではらこめし!メニューや過去に食べた料理も紹介
■営業時間:10:30~15:00 17:00~20:30
■定休日:水曜日、木曜日不定休あり
■販売時期:2021年9月1日~12月下旬
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈上郡字上147(地図)

農家レストラン 旬菜館

亘理町 農家レストラン旬菜館

自家菜園で育てたを使用した農家レストランです。

秋ははらこ飯を提供。

  • はらこめし定食:1400円
  • お持ち帰り:1400円

店頭では野菜の販売も行っています。

■営業時間:11:00~15:00
■定休日:不定休
■販売時期:9月~12月初旬
■公式サイト:syunsaikan.jp
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈十文字字佐渡276(地図)

旬菜料理 味ざんまい

亘理町 旬菜料理 味ざんまい

看板の大きなカニが目を引く、秋保の「ホテル華の湯」の系列店です。

  • はらこ飯定食:1760円
  • お持ち帰り:1550円
■営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00(休日は通し営業)
■販売時期:2021年8月下旬~
■定休日:月曜日
■住所:宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢字早川77-1(地図)

亘理駅周辺

おしか商店

亘理町 おしか商店のはらこ飯

元祖はらこめし味くらべグランプリを受賞したことがある人気の仕出し屋さんです。

お弁当に嬉しいしっかり濃いめの味付け、旨みがはじけるイクラが特徴的。

訪問時は14時で売り切れていたので確実に食べるには予約した方がいいかもしれません。

普通サイズは1300円、大サイズは1750円です。

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 おしか商店|お持ち帰りはらこめし弁当&かにみそ
■営業時間:10:00〜15:00(土日は14:30まで)
■定休日:不定休
■販売時期:9月上旬~12月上旬
■公式サイト:harakomeshi.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町台田44-3(地図)

与香朗寿司(よかろう寿司)

亘理町 与香朗寿司のはらこめし

平成7年に移転し、よかろう寿司から与香朗寿司に名前を変更しています。

イクラはは控えめな味付けで香りの強い鮭が際立つはらこ飯。

炊き込みご飯が美味しく飽きずに最後まで食べられました。

  • はらこ飯定食:1700円
  • お持ち帰り:1550円

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 与香朗寿司のはらこめし|これぞすし屋のはらこめし!
■営業時間:11:00~
■販売時期:9月中旬~
■住所:宮城県亘理郡亘理町字中町東180-1(地図)

松寿司

亘理町 松寿司のはらこ飯

ふわふわの鮭が特徴のはらこ飯です。

イクラは甘め、全体的に優しい味付けなのでお年寄りにもおすすめ。

氷頭なますの小鉢にもイクラが入っています。

  • はらこ飯定食:1600円
  • お持ち帰り:1600円

▼詳細はこちらの記事で

【食レポ】亘理町 松寿司|鮭がふわふわのはらこめし
■住所:宮城県亘理郡亘理町字上茨田26-3(地図)

どんぶり亭まつもと

どんぶり亭まつもと

リーズナブルで新鮮な海鮮丼が地元民にも人気のお店です。

はらこ飯はつみれ汁付き、刺身セットにすることもできます。

  • はらこ飯定食:1400円
  • お持ち帰り:1300円

マグロ・ヒラメ・赤貝の三色丼もおすすめ。

■営業時間:11:00~14:00
■定休日:日曜日
■販売時期:9月中旬~
■住所:宮城県亘理郡亘理町字新町36-7(地図)

中正旅館

中正旅館

明治5年創業の割烹旅館、日帰りランチもできます。

はらこ飯は単品1540円、あら汁付きは1760円、セットは2090円です。

■販売時期:9月中旬~12月初旬
■公式サイト:nakashou-inn.com
■住所:宮城県亘理郡亘理町字中町東53(地図)

ごはんと麺の店 見晴

亘理町 ご飯と麺の店 見晴

ラーメンや定食、郷土料理を提供するお店です。

はらこ飯は小鉢、お新香、あら汁付き。

  • はらこ飯定食:1680円
  • お持ち帰り:1600円

ワタリガニが丸ごと一匹入った「鳥の海ラーメン」が気になるお店。

■営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
■定休日:火曜日(月1回月曜不定休)
■販売時期:9月中旬~
■公式SNS:Facebook
■住所:宮城県亘理郡亘理町字東郷147-7(地図)

地元民おすすめのお店は?

亘理に住む友人に聞いたところ、「浜寿し」と「あら浜」を推す人が多かったです。どちらも有名なお寿司屋さんで間違いない逸品。

海仙や田園などの人気店も絶対に外さないはらこめしだと思います。

人気店以外のはらこ飯も各店特徴があり、食べ歩きがとっても楽しいグルメ。

ぜひいろいろなお店で食べてみてください。

▼自宅用はらこ飯はおしか商店がおすすめ

はらこめしスタンプラリー

2018年 はらこめしスタンプラリー

毎年10月1日から11月30日まで「はらこめしスタンプラリー」が開催されています。

2021年の情報が分かりましたら更新します。