仙台の美味しい和菓子まとめ

【居酒屋レポ】文化横丁の『源氏』で一人飲み|メニューやシステムも紹介

源氏で一人飲み

文化横丁の「源氏」に行って来ました。

コの字型のカウンター席を女将さんが切り盛りしており、とても趣ある雰囲気のお店。

時間がゆっくりと流れているような素敵な場所でした。

▼文化横丁についてはこちらの記事で

いろは横丁【リアルレポ】仙台最大の横丁『いろは横丁』と『文化横丁』の美味しかったお店10選

源氏ってどんなお店?

源氏の看板

文化横丁のこちらの看板が目印です。

↓この細い路地を入って行き、

源氏へ入る路地

さらに曲がるとお店があります。

源氏への道のり

店内に先客が5人ほど。

源氏の店内

昭和25年創業らしく、歴史を感じる造りです。

始めての訪問でしたが女将さんが優しく出迎えてくれました。

メニュー

文化横丁 源氏 お酒メニュー

お酒は1杯ごとにお通しが1品セットで付きます。

  • 浦霞特別純米 生一本 1100円
  • 高清水 初しぼり1000円
  • 辛口 900円
  • 国盛 900円
  • 生ビール 1000円

あとから調べたところ、4杯までが基本スタイルで、追加もできるシステムのようでした。

料理は追加注文も可能です。

源氏 メニュー

  • 莫久来 700円
  • かにみそ 700円
  • えびみそ 700円
  • 甘塩うに 700円
  • たたみいわし 700円
  • ぬか漬 500円
  • いか塩辛 500円
  • らっきょう漬 500円
  • まぐろ酒盗
  • ほや塩こうじ漬
  • ほたるいか沖漬け 600円

その他にも干物やおつまみなど、たくさんのメニューが貼り出されていました。

  • 空豆 400円
  • 大粒ぎんなん 600円
  • 秘伝豆 400円
  • いちぢく甘露煮 300円
  • きんかん甘露煮 300円
  • 鯛湯びき刺 1000円
  • 鰆刺 800円
  • かつお刺 800円
  • 岩がき 800円
  • たこ刺
  • 活ほや酢  600円
  • ほや佃煮  500円
  • くらげ酢
  • ささかま
  • ごま豆腐 400円
  • おでん 800円
  • めひかり一夜干
  • のどぐろ一夜干
  • 鮭・いか干もの 600円
  • みがきにしん 500円
  • いわし(大)400円
  • むしほや 500円

※訪問時のメニューです

源氏で一人飲み

黒ビール

割烹着姿の女将さんがおもてなし。まずは飲み物を聞かれ、ビールはエビスか黒とのことで黒ビールを注文。

お通しは3種類です。

源氏のお通し

上品なぬか漬けに、しっかり甘い枝豆。

ぬか漬けと枝豆

ふき味噌が美味しいこんにゃく。

こんにゃくばっけ味噌

 

2杯目を注文するタイミングを見計らい、高清水の辛口をいただきました。

高清水辛口

お通しは冷奴です。

日本酒と冷奴

過去の投稿を見ると、基本的に2杯目のお通しは奴で、3杯目はお刺身など、4杯目はおでんかみそ汁になるようでした。

ちょっと飲み足りない気もしましたが、混みあってきたので最後にみそ汁を注文。

あら汁

鯛のあら汁です。

あら汁と鯛

生姜の香りがして温まり、ゆっくりと流れる時間を満喫できました。

店舗情報

源氏

営業時間 17:00~23:00
定休日 月曜・日超・祝日
電話番号 022-222-8485
住所 仙台市青葉区一番町2-4-8

文化横丁の路地を入った先にあります。