\ 今日のおすすめ記事 /
7月閉店まとめ

仙台で3番目に美味しい中華そば「げんさん」で自家製調味料が光る唯一無二の無化調ラーメン

仙台市青葉区国分町の「げんさん」に行って来ました。

小料理と蕎麦のお店が4月からお昼にラーメンを提供。

親方こだわりの自家製調味料を使った無化調ラーメンは唯一無二の味わい。

ラーメン好きの方に激推しです。

げんさんってどんなお店?

小料理と蕎麦の「げんさん」がランチタイムにラーメンをスタート。

場所は仙台夜市の北側、キュア国分町の近くです。

店内は落ち着いた雰囲気でカウンターとテーブル席あり。

気さくな親方とのコミュニケーションも楽しめるお店です。

メニュー

まずは定番の正油と塩。夏はざる中華もおすすめとのこと。

  • 正油中華 700円
  • 塩中華 700円
  • ざる中華 700円

期間限定でコーンポタージュラーメンも提供していました。

実食!げんさんの正油中華そば

他のメニューも気になったのですが、まずは定番の正油中華を注文しました。

トッピングは味玉、チャーシュー、ワカメ、メンマ、ネギと700円とは思えない豪華さ。

蕎麦屋さんらしい和を感じるスープ。

出汁と程よい塩味が一口目から美味しく、表面にピリッとスパイスが。

半年かけて仕込んだ自家製南蛮醤油などが入っており、最近は暑いので少し濃いめに仕上げているそう。こだわりを感じる唯一無二のスープです。

麺はもちもちとした食感の中太縮れ麺。

具材の一つ一つも美味しく、徐々に旨みとコクが広がりまろやかに。

ラーメン好きな方に是非とも足を運んでみて欲しい一杯でした。

ざる中華と塩も試食

食後に親方と話が盛り上がり、他のスープも試食させていただきました。

ざる中華のつけ汁は秘伝のかえしにごま油をお好みで加えていただくそう。

麺は中華そばよりも細く仕上げているそうで、これでずるっとやったら最高ですね。

▼塩中華のスープも試食

こちらも自家製かくし味を加えているそうで今までに食べたことのない味わい。

まとめ

  • 国分町の蕎麦屋さんがラーメン店をオープン
  • 親方のこだわりが詰まった無化調ラーメン
  • 隠し味に自家製調味料を使った唯一無二の味わい

親方とのラーメン談義も楽しめるお店。次は塩中華を食べてみたいと思います。

▼関連記事

国分町のラーメン国分町のラーメン食べ歩き録20選|美味しいラーメン屋さんが沢山ありますぞ!!

店舗情報

営業時間11:30くらい〜14:00くらい
定休日日曜・月曜
公式SNSなし
住所仙台市青葉区国分町2-9-10