\ 今日のおすすめ記事 /
サロショ開幕!

46年の歴史をもつ珈琲の店「アズタイム」がビル売却のため1月28日をもって閉店に

仙台市青葉区一番町の「珈琲の店 AS TIME(アズタイム)」が閉店するそうです。

Instagramで告知されていました。

静かにジャズの流れるレトロなお店。現時点では1月28日までの営業を予定しています。

▼関連記事

仙台 カフェ【リアル厳選】仙台の超おすすめカフェ10選+α|オシャレで美味しい人気店から隠れ家も

閉店の告知

急に閉店が決まってしまったため、1人でも多くの方にお伝えしたいという事で店主さんの姪がアカウントを作成したとのこと。

▼特製ブレンドコーヒー

  • 薄口(ソフトタイプ) 500円
  • 中濃(マイルドタイプ) 500円
  • 濃口(ストロングタイプ) 550円
  • 特濃(デミタス) 650円
  • ミルクコーヒー(カフェオレ) 550円
  • ソフトドリンク

▼珈琲豆 挽売り

  • 薄口ブレンド 100g 650円
  • 中濃ブレンド 100g 650円
  • 濃口ブレンド 100g 750円

珈琲の店 AS TIMEの場所

場所はマーブルロードおおまち商店街にある保原屋ビルの地下1階です。

店舗情報

営業時間10:30〜17:00
定休日1月28日まで無休
公式SNSInstagram
住所仙台市青葉区一番町3-1-21 保原屋ビルB1F