らぁ麺みかどがオープン!

最強アイス大福誕生!「雪見だいふく 喜久福(きくふく)」食べてみた

喜久水庵監修「雪見だいふく 喜久福」が新発売!

早速購入して来ました。

喜久福の再現性が凄くて驚き。是非食べてみて欲しい最強アイス大福の誕生です。

喜久福が雪見だいふくになって登場

大正9年創業、仙台の老舗お茶屋「お茶の井ケ田 喜久水庵」が監修する「雪見だいふく×喜久福」が新発売されました。

仙台銘菓「喜久福」は“食べるお茶”をコンセプトに作った和スイーツ。

喜久福を表現した雪見だいふくは北海道産小豆のこしあんを京都府産宇治抹茶を使用したクリーミーな抹茶アイスとおもちで包んだ特別な一品とのこと。

価格は194円。5月17日からオンラインショップ含む一部店舗、コンビニで先行販売。数量限定・なくなり次第終了です。

実食!雪見だいふく×喜久福

先行販売初日に喜久水庵本店で購入しました。

パッケージを開けると淡い抹茶色の雪見だいふくが登場。

ふわふわ柔らかなお餅。

抹茶アイスはふんわりムースのように軽く、なめらかクリーミー。

まさに喜久福を食べているかのようなとろける食感とハーモニー。

素晴らしい再現性と美味しさに感動!ぜひ定番化してほしい商品です。

まとめ

  • 喜久水庵監修のアイス「喜久福×雪見だいふく」が新発売
  • まさに喜久福を連想させる美味しさ
  • ふんわりとろける抹茶アイス&おもちが最高

喜久福ファンの方にぜひ食べてみてほしい雪見だいふくです。