冷たい肉そば食べるならココ!

【潜入】WeWork JR仙台イーストゲートビル|話題のフレキシブルオフィスを見学して来ました!

WeWork JR仙台イーストゲートビル

仙台駅東口直結、JR仙台イーストゲートビル内にオープンした WeWork を見学して来ました。

全世界38ヶ国151都市859拠点以上に展開しているフレキシブルオフィス(2020年9月時点)。充実したオフィス機能とコミュニティ型ワークスペースを完備しており、個人からでも契約できます。

仙台は東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡に続き、国内7都市目。

オフィスを探している方や個人で仕事をしている方は要チェックです!

いざ!WeWork JR仙台イーストゲートビルへ

JR仙台イーストゲートビル

JR仙台イーストゲートビルの2階と3階にフロアがあります。

東西自由通路と直結しており、仙台駅から一度も外に出ることなく徒歩1分で到着。

全フロアを見学させていただいたので、WeWork の魅力を余すことなく紹介します。

2階フロアの紹介

共用エリアと充実したアメニティ

WeWork JR仙台イーストゲートビル 2階共用エリア

中に入ると開放的な共用エリアが広がっていました。

こちらはすべての会員が利用できるエリア。オールアクセスプランのメンバーは、主にこのエリアで作業することになります。

WeWork JR仙台イーストゲートビル 共用スペース

WeWork のデザインチームがデザインしているそうで、洗練された素敵な空間。

通常時は、スクリーンを使ってイベント開催も可能です。(現在は、自粛中です)

スクリーンを下げた共用エリア

さまざまなデスクがあり、作業に没頭するも良し、ゲストを迎え入れるも良しな雰囲気。

受付近くのデスク

 

カウンターには充実のパントリーを完備。

カウンターキッチン

焙煎コーヒーやお茶など飲み物が一通り揃っていました。

タカムラコーヒーロースター

なんと、ビールサーバーがあり飲み放題。(提供は平日16時から)

ビールサーバー

冷蔵庫、電子レンジも備え付けられており、至れり尽くせりの環境です。

冷蔵庫

 

共用エリアに隣接して3つの会議室があります。

会議室A

それぞれカラーが異なり、どれも素敵なデザイン。

会議室B

西側の会議室からは仙台駅のホームが見えました。

充実の設備

WeWork JR仙台イーストゲートビル マザーズルーム

こちらは乳児がいても安心のマザーズルーム。

マザーズルーム

おむつ交換などでも利用できます。

▼ウェルネスルーム

ウェルネスルーム

保健室のような役割の部屋。

▼業務用プリンターと機密書類の廃棄ボックス

プリンターと廃棄ボックス

▼各階に電話ブースを完備

電話ブース

中に入ってみると防音効果が高く、完全にプライベート空間。

電話ブース内

ウェブミーティングに重宝しそうです。

オフィスに必要なものはすべて揃っている印象でした。

専用オフィス・専用デスクも見学

WeWork JR仙台イーストゲートビル プライベートオフィス

専用オフィスは、少人数から100人以上の規模までたくさんの部屋があります。

▼こちらの4名用の専用オフィス

WeWork JR仙台イーストゲートビル 共用デスク

そのほかに、会議室も異なる仕様やサイズでたくさんあります。

WeWork JR仙台イーストゲートビル 会議室

会議室

3階の共用エリアや大規模オフィス

3階へ

2階の見学が終わり、エレベーターで3階へ。

3階も入るとすぐに共用エリアが広がっています。

WeWork JR仙台イーストゲートビル 3階共用エリア

2階の共用エリアよりも人の出入りが少なく、集中して仕事ができる雰囲気。

こちらもパントリーが設置されておりアメニティが充実していました。

WeWork JR仙台イーストゲートビル 3階パントリー

▼3階にもたくさんの専用オフィスが

3階にもたくさんのオフィスが

ここからは2階に無かった部屋を紹介します。

 

▼117人用の一番大きい専用オフィス

WeWork JR仙台イーストゲートビル 一番大きいプライベートオフィス

今後、地元企業の本社や大規模サテライトオフィスが入居されるものと思われます。

▼部屋内に会議室を完備

プライベートオフィス内の会議室

 

会議室もたくさん見せていただきましたが、リラックスできそうなソファルームが印象的でした。

ソファの会議室

フォーマル、カジュアルなど、用途に合わせて会議室を選べるのも嬉しいポイント。

3階会議室

話題のビルにオープンした話題のオフィスは想像を超えた快適さでした。

見学を終えて

入口のゲストルーム

見学を終えての率直な感想は「オフィスを契約するならここにしよう!」でした。

立地、設備、デザイン、どれも完璧。また、個人のクリエイターとして一番感じたのは新たな可能性やビジネスチャンスと出会える予感

WeWork 拠点チームがメンバーをつなぎコミュニティを活性化しており、今後はオンライン・オフラインさまざまなイベントを計画しているそう。

専用アプリを通じて日本国内の他ロケーションとのネットワーキングも可能。東北の拠点として新たなビジネス機会を創出するであろう WeWork に今後も注目したいと思います。

サテライトオフィスとしての役割も

WeWork のもう一つの魅力は企業のサテライトオフィスとしての役割です。

現在、コロナウイルスの影響で本社機能を分散、縮小移転するニーズが高まっています。

在宅勤務が普及し、オフィスの役割が変化しつつある中、費用削減や利便性の向上が期待できます。

今回の取材では空いている部屋のみ撮影しましたが、契約済みの部屋もたくさんありました。オープンしたばかりですが既に半分以上のオフィスが契約済みのようで、興味のある方は早めに相談してみてください。

料金・プランの紹介

① 専用デスク・専用オフィス

専用デスクは、専用のデスク・椅子・施錠可能なファイルキャビネットを備えたデスクを契約するプラン。契約拠点の共用エリアも自由に利用できます。

専用オフィスは、自社専用の個室を契約するプランです。

1名から数百名までフレキシブルに対応可能。もちろん、共用エリアも自由に利用できます。

② 専用アクセス

専用の個室を、1 デスク数名から数十名の大人数で利用するプラン。

オフィスは 10 名から数百名用まであり、オフィスアクセスは最大数千名規模にてご契約可能です。

まさに、企業のサテライトオフィスに最適なプランです。

All Access (オールアクセス)

All Accessは、WeWork 国内7都市30拠点以上の共用エリア、1 人あたり月額 39,000 円(税抜)でご利用いただけます。

全拠点で、高速インターネット、プリンター、ドリンク、電話ブース等、オフィスに必要な機能を完備しており、複数の拠点を利用する場合におすすめ。

料金について
専用デスク、プライベートオフィスに関しては、規模や契約期間に応じて都度見積もりしているとのこと。公式サイトから依頼できます。

施設概要

ウィーワーク仙台

名称 WeWork JR仙台イーストゲートビル
フロア数 2フロア(2~3階)
デスク数 496デスク
会議室 11室
公式サイト weworkjpn.com
アクセス JR仙台駅直結
住所 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-1-1