\ 今日のおすすめ記事 /
電撃マルシェ

【仙台市】巨大な恐竜や動物が登場!2022せんだいわらアートが9月25日からスタート

仙台市若林区のせんだい農業園芸センターで「2022せんだいわらアート 〜あつまる、ひろがる、みんなのわ〜」が開催されます。

巨大な恐竜や動物などのわらアートを展示。

期間は9月25日から12月3日まで。

初日は「みどりの杜マルシェ」も同時開催される予定です。

2022せんだいわらアートについて

東日本大震災の復興の象徴として始められたアート作品で、区内の農家の協力のもと、稲わらを用いて巨大な恐竜や動物を作り展示。

昨年は約8万人が訪問した人気イベント。若林区産のお米が貰えるフォトコンテストも開催されます。

イベント概要

公開期間2022年9月25日〜12月3日
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
営業時間9・10月 9:00~17:00
11・12月 9:00~16:00
公式サイトsendai-nogyo-engei-center.jp
場所せんだい農業園芸センター みどりの社
住所宮城県仙台市若林区荒井切新田13-1

9月25日は「みどりの杜マルシェ」も開催

公開開始日の9月25日は同会場にて「みどりの杜マルシェ」も開催されます。

野菜やお弁当などの飲食品、工芸品、アクセサリー、雑貨等、農産品やハンドメイド作品の作り手が約35店舗出店。

入場無料、時間は9:00~14:30まで。

出店者などの詳細は「みどりの杜マルシェ Vol.7」でご確認ください。