焼売酒場がオープン

宮城県名取市の「自遊空間」の建物が解体されていました。

自遊空間 名取店 跡地

名取市バイパス4号線沿いの「自遊空間 名取店」の建物が解体されていました。

交差点があり、バイパス沿いでも立地が良い場所。

今後どのように利用されるのか注目です。

▼関連記事

名取駅名取市・岩沼市の開店閉店まとめ|注目の新店をチェック!

自遊空間 名取店が解体へ

自遊空間 名取店

2021年6月撮影

全国展開しているネットカフェで、名取店は2021年6月30日をもって閉店に。

次に何かオープンするのかと思っていたのですが、建物の解体工事が行われていました。

解体工事中の自遊空間 名取店

8月26日撮影

現在は建物が完全に無くなり、何かの工事をしている様子。

更地になった自遊空間 名取店跡地

▼看板はまだ残っていました

自遊空間 名取店の看板

周辺情報

ケーズデンキ名取バイパス店

隣りにはケーズデンキなどがあります。

この路地の先には「中華そば いぶし」という美味しいラーメン屋さんあり。

登米プラス

バイパスを挟んで向かいにはマライカバザールが9月22日オープン予定です。

名取市のバイパス4号線

大型の雑貨店でカフェも併設予定。

マライカでランチ【お店レポ】マライカバザール名取店&レインボーカフェ|大型エスニック雑貨店がオープン!

その隣りのいきなりステーキ跡地は空きテナントのままでした。

バイパス沿いでは「自家製蕎麦 ソバビリー」もオープン予定です。