麺工房いわさがオープン予定!

絶品料理と東北のお酒とお水。仙台花京院にオープンした「水と酒 三花」に行って来ました

仙台市青葉区花京院の「水と酒 三花(ミケ)」に行って来ました。

7月1日に開業した「オブホテル」の地下1階にオープンした和食居酒屋。

東北各地のお水とお酒、美味しい料理を楽しめるお店です。

水と酒 三花ってどんなお店?

人気和食店「十肴 とみぞう」系列の新店舗です。

場所は仙台駅から徒歩6分、オブホテルの地下1階。

店内は木の温もりを感じる和モダンな雰囲気。

ウォークインワインセラーに日本酒や海外の自然派ワインが80種類以上並んでいました。

メニュー

オープン初日に訪問。料理はメニューを絞って営業されていました。

  • 膳出し 700円
  • 節句の盛り合わせ 2500円
  • 三花コース 4800円

日本酒全種・本日のワイン4種から選べるドリンクは3杯1500円、5杯2300円。

▼本日の盛り合わせは超豪華なラインナップ

▼訪問時のグラスワインと日本酒

▼ナチュラルウォーターとワイン

▼ドリンクメニュー

実食!三花コースで一人飲み

三花コースを注文。選べるお水は「飲む鳴子温泉」をチョイスしました。ピリッとした味わいで夏バテにも良さそうな温泉水が体に染み渡ります。

▼早速ビールも

▼膳出し

角田産のお米や貝出汁のお味噌汁。

どれも上品なお味でテンションが上がります。

▼節句の盛り合わせ

思わず声を出してしまうほど華やかな盛り合わせ。

▼仙台牛サーロイン棒寿司

▼さくふわ穴子の天ぷらは生七味と相性抜群

筍の下には肉厚柔らかな牛タンの煮付けが。

▼3杯選べるドリンクで日本酒を注文

お造りも美味しくお酒がすすみます。

▼焼き物はいつか食べてみたいと思っていた32℃豚

舌の温度でとろけるお肉を梅と味噌のソースで。

炭火焼きの芳ばしい香り。こちらは赤ワインでいただきました。

▼御食事はホンビノス貝とアスパラの素麺

追加で月山のお水も注文。

温泉水とは一味違って柔らかいお水。

▼〆の甘味は葡萄ゼリー

瑞々しくジューシーで葡萄よりも葡萄を堪能できるクオリティ。

美味しく楽しい夜を満喫。

ごちそう様でした!

まとめ

  • 十肴とみぞう系列の新店舗が花京院にオープン
  • 東北のお酒やお水を楽しめる和食居酒屋
  • 料理がどれも美味しく絶品

最初から最後まで美味しい料理でボリュームも満点。仙台にまた一つ嬉しいお店が誕生しました。

▼系列店のレポはこちら

鈴な鈴しろでランチ【新店レポ】仙台-支倉町の「鈴な鈴しろ」へ|絶品の松花堂弁当が990円から! 【レビュー】十肴とみぞう のお弁当やテイクアウトを全購入 凄いお弁当食べた|本町の和食店でほっき飯&焼き牡蠣飯弁当をテイクアウト

店舗情報

最新情報は公式Instagramでご確認ください。

営業時間17:00〜23:00(L.0.22時)
定休日日曜+不定休
公式SNSInstagram
住所仙台市青葉区花京院1-4-14 OF HOTEL 地下1階