仙台駅前で絶品カキ食べ放題!

変なホテル仙台 国分町が完成して来ました!話題のホテルがついに東北初出店!

変なホテル仙台 国分町

一番町四丁目商店街に建設中の「変なホテル仙台 国分町」の外観が完成して来ました。

非対面ホログラムチェックインやロボットが活躍する話題のホテルが東北に初登場!

2021年9月のオープンを予定していおり、既に予約ができるので興味のある方は是非。

変なホテルってどんなホテル?

変なホテル仙台

H.I.S.グループが展開するホテルで、2015年7月に長崎県佐世保市ハウステンボスに1号店がオープンしました。世界初のロボットが働くホテルとしてギネス認定され、さまざまな先進技術が話題のホテル。

変なホテルの「変」は、変わり続けるという意思表示なのだそう。

恐竜ロボットが受付していたりとユニークな演出もあり、いつかは泊まってみたいと思っていたホテルが仙台に誕生します。

変なホテル仙台 国分町の特徴

変なホテル 国分町

■東北初のホログラムチェックイン
東北では初となる空中に映像投影を行う「光のホログラム」のフロントを導入。

■床面プロジェクション
床面に映像投影するエンターテインメント。チェックイン完了後に映像がエレベーターまで導くなど、利用者の動きに合わせた映像が投影されます。

■LG styler全室完備
スチームジェネレーターで生成した蒸気により、衣類についたしわや嫌なニオイを除去。ズボン折り目ケアと付属のズボンハンガーを使えば、折り目はきれいに残しながら、ズボンについた全体のしわを伸ばすことができるそう。

変なホテル仙台国分町の場所と現在の外観

変なホテル仙台 国分町の外観

場所は一番町四丁目商店街、ディズニーストアの北側です。地下鉄広瀬通駅から徒歩5分の好アクセスで目の前が国分町という立地。

地上11階、地下1階。工事の完了予定は2021年7月31日となっていました。

変なホテル仙台 国分町 正面から

客室・部屋

  • ダブルルーム:66室
  • ツインルーム:68室
  • デラックスツイン:10室

【設備】
全館Wi-Fi無料完備・コンセント・ベッド(高反発マットレス)・温水洗浄ウォシュレットトイレ・エアコン・冷蔵庫・テレビ・電気ケトル・ドライヤー・セーフティーボックス・LG styler

【アメニティー】
バスタオル・フェイスタオル・ガウン・ハミガキセット・シャンプー・リンス・ボディシャンプー・スリッパ

概要

変なホテル仙台 国分町の場所

オープン日2021年9月予定
アクセスJR仙台駅徒歩15分、地下鉄広瀬通駅徒歩5分
公式サイトhennnahotel.com/sendai-kokubuncho/
住所宮城県仙台市青葉区一番町4-2-12

スタンダードプランの料金は平日7000円などがありました。各予約サイトから申し込みが可能です。