焼売酒場がオープン

【レビュー】大町の生カステラ「フロッシュママ」でプレーンと生クリーム食べ比べ

フロッシュママ

仙台市青葉区大町の「フロッシュママ」に行って来ました。

10月9日から予約限定でプレオープンする生カステラ専門店。今回は一足先に試作品をGET。

しっとりジュワっと巨大なカステラ。

みんなでシェアして子どものおやつもぴったり、嬉しいお店の誕生です。

▼こちらにも掲載しました

仙台 台湾カステラ【リアルレポ】仙台の台湾カステラ・生カステラまとめ

生カステラ専門店 フロッシュママってどんなお店?

仙台市青葉区大町 フロッシュママ

台湾カステラをベースに、オリジナルのふわふわ大きな生カステラを販売するお店です。

“おいしいものを届けたい”という思いを大切に小さな子どもから年配の方まで安心して食べてもらえるよう素材を厳選。

フロッシュママの生カステラについて

5つのシンプルな材料【小麦粉・砂糖・牛乳・ごま油・卵】にこだわり、和三盆、素焚糖などを使用することで素朴でやさしい味わいになっているそう。

さらに美味しくするために焼き立てではなく一晩寝かせてから販売。

生カステラの食べ方

熱を冷まして落ち着かせることで味わいが格段にアップ。レンジで少し温めると焼きたてのようなふわふわ感が楽しめます。

メニュー

フロッシュママの子きつね

グランドオープン後は下記4種類を販売する予定です。

  • プレーン 850円
  • 生クリーム 1100円
  • ほうじ茶 1200円
  • あんこ&塩クリーム 1300円

実食!フロッシュママの生カステラ2種

フロッシュママ 箱

フロッシュママの子きつね「アンとノトール」の可愛いボックスに入れてくれます。

蓋を開けると想像以上に大きな生カステラがどーんと鎮座。

フロッシュママの大きな生カステラ

縦14cm×横17cm×高さ5cmの特大サイズです。

フロッシュママの生カステラ プレーン

おやつタイムに子どもたちと一緒にシェア。まずはプレーンをそのままいただきました。

しっとり密な食感、噛むたびにジュワジュワっと音がします。

カットした生カステラ

甘さ控えめシンプルナチュラルな味わいに子どもたちも「美味しいっ!」の一言。お母さんが作ってくれるようなほっこり優しいカステラです。

次はお店おすすめの食べ方・レンジで50秒温めてみました。

温めた生カステラ

ぎゅっと密だった生地が空気を含んでふっくらフワフワ!甘みがグッと増して香ばしさもアップ。子どもたちにも大好評で甘めが好きな方はレンジで温めるのがオススメです。

お店イチオシの生クリームカステラもいただきました。

フロッシュママの生カステラ(生クリーム)

生カステラに合うように数社・数種類の生クリームをブレンドしているそう。

とろけるなめらかなクリームも甘さ控えめで優しい味わい。

生クリームカステラ

軽い口あたりでみんなペロリと完食!子どもたちにも生クリームが一番人気でした。

プレオープン期間の予約方法・グランドオープンについて

フロッシュママ プレオープンについて

10月9日から19日までのプレオープン期間は数量限定の予約販売のみとなります。LINEの予約システム「リピッテ」で受付しており前日のみ予約可能(日付けが変わった午前0時から予約できるそうです。)

LINEで友だち登録すると予約画面へ進めます。

グランドオープンは10月20日の予定。店頭販売も予定していますが、状況によっては予約販売のみとなる可能性もあるとのこと。最新情報は公式Instagramをご確認ください。

まとめ

大町の台湾カステラ フロッシュママ

  1. しっとりジュワっと食感の生カステラ
  2. 温めるとフワフワ&甘みがアップ
  3. カステラも生クリームも甘さ控えめで優しい味わい

我が家のおすすめはみんな大好きだった生クリームカステラ。

見た目も可愛くほっこり笑顔になれる生カステラでした。

▼となりには系列店の「大衆すし酒場 不二子」もオープン

不二子のお寿司【お店レポ】大衆すし酒場 不二子 大町店|美味しいお寿司と魚介+αのお店

店舗情報

フロッシュママ 看板

オープン日10月9日プレオープン
10月20日グランドオープン予定
営業時間11:30~17:00(無くなり次第終了)
定休日不定休
公式SNSInstagram
住所仙台市青葉区大町2-6-4

晩翠通りからファミリーマートを西へ直進、3軒目の黒い建物です。

フロッシュママの場所

専用駐車場はありません。向かいにコインパーキングがあります。