あのラーメン店が「麺から一歩」として復活

【新店情報】三条町にうどん店「うどん みやいさ」が9月19日オープン!

うどんみやいさ

仙台市青葉区三条町にうどん屋さん「うどん みやいさ」が誕生します。

宮城県産小麦粉を使用した熟成自家製麺のお店。

9月19日オープン予定です。

▼関連記事

【仙台市】2021年注目の新店舗・開店情報まとめ

うどんみやいさってどんなお店?

うどん みやいさ 暖簾

宮城県産小麦粉をメインに独自配合。 その生地を寝かせて熟成させた自家製麺を使用しているそう。

メニュー等はまだ不明ですが、かなり気になるうどん屋さんです。

うどんみやいさの場所

うどん みやいさの場所

場所は東北福祉大の近く。

隣りに「かつ元」というとんかつ屋さんがあります。

うどん みやいさとかつ元

以前は「いちもんじ」というラーメン店だったところです。

ラーメンいちもんじ

2021年9月上旬撮影

▼ストリートビューはこちら

店舗情報

仙台市青葉区三条町のうどんみやいさ

オープン日2021年9月19日
営業時間11:00~15:00
公式SNSTwitter
住所宮城県仙台市青葉区三条町11-27

すぐ北側の交差点にコインパーキングがありました。