焼売酒場がオープン

仙台の九重本舗玉澤から霜塩小餅(しもしおこもち)が新発売!独自製法の”霜塩”を用いた新しい上和生菓子

霜塩小餅

株式会社九重本舗玉澤から「霜塩小餅(しもしおこもち)」が新発売されます。

独自の製法で作られた「霜塩」を用いた上和生菓子。

2021年10月1日から藤崎店、エスパル店で販売する予定です。

霜塩小餅について

霜塩小餅(しもしおこもち)

なめらかな口あたりが特徴の「玉澤謹製あんこ餅」に繊細で柔らかな「霜塩」を添えることで、風雅な香りと霜塩が引き立てる上品な甘味を楽しめるそう。

霜塩とは?
独自製法でつくられる新感覚のお塩で、まるで霜の結晶のような口どけが特徴。柔らかく、特徴的な食感を持つ「霜塩」が和菓子の甘さを引き立て、より深い味わいを楽しめます。

霜塩

価格は6個入りで1296円。

※仙台市内の限定店舗(藤崎店、エスパル店)で販売
※消費期限は製造日より2日間

霜ばしらは新パッケージに

霜ばしら

人気商品「霜ばしら」の新パッケージも10月1日に登場。

予約しているので、購入したらまたブログでお伝えしたいと思います。