\ 今日のおすすめ記事 /
てんこ盛り海鮮丼

JR仙台駅に昆虫を使用した食品67品が大集結!昆虫食をけん引するベンチャー3社が東北エリア初の合同イベントを開催

昆虫食をけん引するベンチャー3社が東北エリア初となる合同イベントを開催します。

JR仙台駅に昆虫を使用した食品67品が大集結。餌で味の変わるコオロギの食べ比べや、昆虫の調味料など、昆虫を使用した様々な商品が登場。

東西自由通路に2022年7月6日から12日まで出店する予定です。

餌や加工方法で味が変わる国産コオロギの食べ比べ

コオロギは雑食で、食べた餌により味が変わるという特徴があるそう。

京野菜を食べて育ったあっさりとした味わいの「京都こおろぎ」や、アーモンドを餌に育ち香ばしいナッツの風味が感じられる「広島こおろぎ」など、加工方法や味付けの違う国産コオロギの食べ比べを楽しめます。

スナックや調味料など最新の昆虫食も

昆虫食の中で知名度の高いイナゴ以外にも、カイコやスズメバチなど様々な商品が登場。

初心者でも試しやすいコオロギパウダー入りのスナックや、魚介に似たダシの旨味が凝縮したコオロギ醤油などもあります。

株式会社グリラス、ANTCICADA、AKEO株式会社の3社が計67種の商品を販売する予定です。

イベント概要

期間 2022年7月6日~12日
時間 11:00〜19:00
場所 JR仙台駅東西自由通路