今週はいわきつうしん!

はらこめしの話をしようじゃないか|8軒で食べ比べた感想

はらこ飯食べ比べ

私は昨年、8軒のお店ではらこ飯を頂きました。

短期間で食べ比べると味の違いが良く分かって楽しかったです。

亘理町のはらこめしやスタンプラリーの感想をお伝えします。

食べ比べて感じた味の違い

シーズン中は亘理町の各店ではらこめしを提供していますが、お店毎の味の違いを満喫できました。

炊き込みご飯
お米の硬さや味の濃さが違い、一番好みが分かれそうなポイントです。ほぐした鮭がたくさん入っている炊き込みご飯もありました。
しっとりした鮭やふわふわ柔らかい鮭など。しょっぱい(塩辛い)鮭が好きか上品な鮭が好きかでも意見が分かれそうです。
いくら
いくらは味付けもですが、量でイメージが変わります。量が多いと満足感がありますが、少なめで料金が安いはらこめしも嬉しいポイントかもしれません。
バランスと付け合せ
腹・子・飯、3種を同時に頬張ったときのハーモニーが各店とも絶妙です。また、付け合せが豪華だったり、あら汁が飲み放題だったりとそれぞれ特徴があります。

人気店以外も美味しい

今年は一番人気の3店には行きませんでした。

行列が凄いため時間的な都合もあったのですが、人気店は紹介しなくてもいいかなという気持ちもありました(汗)

正直、マイナーなお店の中にはいまいちなお店もあるかと思っていたのですが、どのお店も美味しかったです。

私が好きなのはこのお店、妻が好きなのはあのお店、というように好みが分かれました。

アンケート結果

ツイッターでアンケートをさせていただき、100人の方に回答をいただきました。

※フォロワーの方を中心にしたアンケートなので、バイアスがあると思われます。

今年書いた記事は「1軒しか食べない人が2軒食べ比べてくれたらいいな」と思いながら書いたのですが、この結果を受けて来年は0→1が増えるような記事を書きたいと思います。

はらこめしスタンプラリーについて

私は合計4口応募したので、当たるのではないかとワクワクしています。

とても素晴らしいキャンペーンだと思うのですが、いくつか気になる点もありました。

個人情報の管理がゆるい

住所・氏名などを記入して簡易ボックスに入れるだけのため、気になる方は心配するのではないかと感じました。

郵送でも応募可能と明記してもらえると嬉しい人もいるかもしれません。

食べたお店がバレる

食べ比べコースの場合、1店目で食べたお店のスタンプが押されているカードを2店目に提示することになります。

「前回は○○で食べたのですね?」と言われることがあるため、これも気にする人がいるかもしれません。

私はあまり気にしないのですが、同じ日に2軒をはしごした時は気まずい思いをしました(笑)

はらこめしの楽しみ方

各店特徴が違うので、是非お気に入りのはらこめしを見つけて欲しいと思います。

シーズンに1杯しか食べない場合も、去年と違う店で食べると新たな感動を味わえるかもしれません。

2杯食べる場合は人気店と穴場で食べ比べるのがおすすめです。

各店の特徴はこちらの記事で紹介しています

亘理町のはらこめし全集【亘理町】はらこ飯が食べられるお店まとめ|地元民のおすすめは?

最後に

はらこ飯の記事を読んでいただいた方、シェアしていただいた方、ありがとうございました。

これからも微力ではありますが、地域の特産品やイベントを盛り上げていければと考えておりますので宜しくお願い致します。

今はほっきめし・かきめしのシーズンです

【亘理町】ほっき飯・かき飯が食べられるお店まとめ