麺工房いわさがオープン予定!

榴ヶ岡の人気ラーメン店「中華そば 一休」で冷やしだしレモン中華

仙台市宮城野区宮城野の「中華そば 一休」に行って来ました。

今年も“冷やしだしレモン中華”がスタート。

レモンと山形名物の“だし”が爽やかな一杯です。

▼関連記事

仙台駅東口のラーメン【保存版】仙台駅東口のラーメン屋さんまとめ

中華そば一休ってどんなお店?

場所は榴ヶ岡駅の近く、「みやぎ生協 榴岡店」などがある通りです。

店内はカウンター7席のこじんまりとしたお店。

店主さんがとても親切で居心地が良い雰囲気。

様々なメディアで紹介されている人気店、壁にたくさんのサインが飾られていました。

メニュー

▼メニュー例

  • 中華そば 700円
  • 塩中華そば 700円
  • 肉中華そば 900円
  • 一休ブラック 780円
  • 梅塩中華そば 790円
  • レモン中華そば 690円

冷やしだしレモン中華、セリ中華そばなどの限定メニューも人気です。

実食!冷やしだしレモン中華

限定メニューの“冷やしだしレモン中華”を注文しました。

スライスされたレモンがたくさんのっています。

スープは程よい酸味でさっぱり、冷やし中華のような味わい。

流水で洗われたこきゅこきゅの細麺。

弾力あり、ややとろみのあるスープを吸い上げて美味。

山形名物の“だし”を絡めると清涼感と旨みアップ。

徐々にレモンの酸味が強くなっていき爽やかな一杯。

▼煮玉子は別皿で

ごちそう様でした!

レモン中華そばは通年で提供

以前食べた“レモン中華そば”全部のせ

“冷やしだしレモン中華”は冷やし中華のような味わいですが、通年で提供している“レモン中華そば”はレモンがのった中華そばです。

こちらも美味しいので是非。

まとめ

  • 中華そば一休で夏季限定メニューがスタート
  • レモンと山形名物“だし”が爽やかな一杯
  • 定番メニューも美味しい人気店

どのメニューも美味しく、行く度に何を注文するか迷ってしまうお店。次は一休ブラックを食べてみたいと思います。

店舗情報

営業時間平日:11:00〜15:00 17:30〜21:00
土日祝:11:00〜(スープ無くなり次第終了)
定休日月曜日(祝日の場合火曜日)
公式SNSTwitter
住所仙台市宮城野区宮城野1-1-37