ニハチ喫茶

【お店レポ】あじまんの大判焼とたこ焼き|仙台市内の店舗一覧も

今年も「あじまん」が宮城県内に登場しました。

粒あんがぎゅうぎゅうに詰まった大判焼きと、具材たっぷり昔ながらのたこ焼き。

仙台市内では4ヶ所に出店しており、家族みんな大好きなお店なので食べたことが無い方は是非。

今年も「あじまん」がスーパーの店先に登場

「冬のおやつ あじまん」は毎年秋から春の半年間だけスーパーやホームセンターの店先に出店する大判焼きとたこ焼きのお店です。

昭和40年、山形県天童市に地域初のスーパーとして創業し、店先で販売した手作りの大判焼きが大人気に。その後「あじまん」としてチェーン展開し、現在は東北・新潟・関東・九州・中国地方の18都道府県に約300店舗出店しています。

あじまんのメニュー

看板商品の「あじまん」は北海道十勝産小豆を100%使用した自家製つぶあんたっぷりの薄皮大判焼き。

昔ながらの銅釜で丁寧に炊き上げた「つぶあん」と「カスタードクリーム」の2種類で価格は各110円。

▼たこ焼き「たこポン」は5個250円・10個500円

▼あじまんに使用している自家製つぶあん「十勝あん 400円」も販売しています

実食!あじまん2種とたこ焼き

2種類のあじまんとたこ焼きを購入。おやつに家族でいただきました。

▼あじまん

袋から取り出すとふっくらあったか良い香り。

あじまんの魅力はぎゅうぎゅうに詰まったたっぷりの粒あん!

小豆のホクホク感、程よい甘みにほっこり。肌寒い日のおやつはやっぱりあじまん、最高です。

カスタードクリームは子どもたちのお気に入り。

こちらもクリームたっぷりです。

▼たこ焼きは10個入りを

中までしっかり火が通った昔ながらのたこ焼き。

大きなタコ、キャベツ、紅しょうがと具材もしっかり入っていて大満足です。

▼十勝あんはおしるこやあんこもちに重宝

シーズン中は何度も購入するお気に入りです。

まとめ

  • 秋から春限定「あじまん」が10月から営業中
  • 大判焼きは粒あん、カスタードクリームがぎっしり
  • 昔ながらの具材たっぷりたこ焼きも美味しい

寒くなると毎年食べたくなるあじまんの大判焼き。昔ながらの素朴で優しい味わいがお気に入りです。

仙台市内の販売店舗

  • ヤマザワ住吉台店
  • ヤマザワ田子店
  • ウジエスーパー長町店
  • ウジエスーパー袋原店

その他、県北に多数出店。最新情報は公式サイトをご確認ください。